バイナリー オプション

逆張りスイングトレードのメリット

逆張りスイングトレードのメリット
読者

投資スタイルの全体像

国策投資法とは、国が推進する政策に沿った銘柄を買うという手法。 政策なので、確実に実行される ローリスクで稼ぎやすい …ということ。もちろん、直近の政策だと「みんな飛びついている」ので、 ローリスクな分、リターンも小さくなる リターンの大きい「ひねった.

デイトレードとは? ~メリット・デメリット・始め方など~

デイトレードとは「1日で売買を完結させる」手法です。2日~1週間の場合「スイングトレード」と言います。デイトレードのメリット・デメリット、初心者の始め方などをまとめます。 デイトレードのやり方・基本・原理 デイトレードのやり方は、簡単です。 その日、値上が.

ブレイクアウト投資法とは?株価が突き抜けるパターンや注意点など

スイングトレードとは? ~デイトレとの違い、長所・短所など~

スイングトレードとは―。メリット・デメリット(長所・短所)、デイトレードとの比較などで解説しています。スイングトレードは2日~1週間で売買し、デイトレより大きな利益を狙えます。 スイングトレードのメリット・デメリット スイングトレードのメリット・デメリットを.逆張りスイングトレードのメリット

デイトレードの4つのメリット ~短期間で稼げる etc..~

デイトレードのメリット・長所・利点のまとめ。短期間で稼げる、経済の専門知識がなくてもOK、買う銘柄を選びやすい、その日の損益がわかりやすい、株取引以外にも資産を回せる…などです。 メリット(1) 『短期間で稼げる』 デイトレードの反対は「長期投資」です。 こ.

デイトレードの3つのデメリット・短所 ~手数料が高くなる、など~

デイトレードのデメリットを簡単にまとめると、 取引の負担が大きい(肉体・精神・コスト) デイトレード特有のリスクがある 逆にローリスク・ローリターンな部分がある …となります。 2つ目と3つ目については「その人が、取引で何を重視するか」によるので、人によ.

短期投資とは? ~デイトレ・スイング・中長期投資との比較~

短期投資とは「1日~数ヶ月」程度で、株を売買するスタイルのこと。 短期投資は、さらに下のようなスタイルに分かれます。 デイトレード…1日で全て売買 スイングトレード…2日~1週間程度で売買 短期投資…1週間~数ヶ月程度で売買 デイトレードの「1日」という.

中長期投資とは? ~メリット・デメリット・短期投資との比較など~

中長期投資とは、「中期投資」「長期投資」を合わせた呼び名。 中期…半年~3年程度 長期…3年~数十年 …というスパンです。 年数については人によって定義が違いますが「大体このくらい」と思ってください。 中長期投資のメリット・デメリット 中長期投資のメリッ.

バリュー投資(割安株投資)とは? ~銘柄の見つけ方・指標の見方~

バリュー投資とは、簡単にいうと「安い株を買って、値上がりするのを待つ」という投資スタイル。 しかし「ただ安い」だけでは、当然ダメです。 「価値があるのに、安い」という「割安株」を買います。 つまり「もっと評価されるべき」という株に、投資するんですね。 その読.

グロース投資(成長株投資)とは ~バリュー投資との違い・比較など~

グロース投資とは「大きく成長する株」に投資する手法。 「バリュー投資」と並んで、投資の「二大潮流」です。 「グロース投資とは何か」を説明するには、バリュー投資と比較するのが一番。 ここではまず、両者の違いから説明します。 グロース投資とバリュー投資の違いは?.

ピラミッディング投資法とは ~初心者は売りポイントの設定でリスク回避~

■ ピラミッディング投資法とは? 逆張りスイングトレードのメリット 「値上がりした株を、さらに買い増す」手法 買い増しと同時に、売りのポイントも上げる 売りポイントを高めにすれば、リスクは小さい 「眠らせる資金」が多くなる そのため、資金の余裕が必要 …というのがポイントです。.

コバンザメ投資法 ~TOPIX投資が通じなくなった現在でも利益を出すには~

■ コバンザメ投資法とは 「TOPIX入りする株」を先に買い、TOPIX入りと同時に売る 2000年代はじめまでは通じたが、今は難しい より「本質的な」コバンザメは、今でも通じる 2014年上場の「アサンテ」はその好例 目次(概要) 1.コバ.

サヤ取り投資法とは?~値動きの似た銘柄で「売り・買い」を同時に仕掛ける手法~

Stock Market Exchange Financial Investment Economy Concept サヤ取り投資法とは? ■ やり方 「値動きが似た2つの銘柄」で、 「片方は売り、片方は買い」を同時に仕掛ける ■ メリ.

持ち越し投資法とは ~売りのチャンスでさらに保有し、大きな値上がりを狙う~

持ち越し投資法とは「上がった株をそこで売らず、一日~数日持ち越して、上昇した所で売る」という手法。「もう少し待った方が、上がるかも知れない」ということですね。 「何だ簡単じゃん」と思う人もいるでしょう。その通りで「原理自体」はカンタンです。ただ、 「明日も.

リバウンド投資法とは? ~反発株を見つけるための指標・手法・注意点のまとめ~

リバウンド投資法とは? リバウンド投資法とは、 「継続して下がっている」時、 「一時的に上がる」(反発する)ことがある その「反発直前」に買い、 「反発直後」に売る …という手法です。「難しくないか?」と思うでしょう。そうです。難しいです。難易度について.

乖離率逆張り投資法 ~「移動平均線から離れた銘柄」を売買する~

乖離率逆張り投資法とは、 「移動平均線乖離率」を見る 「乖離率が大きい」株に注目 「通常の状態から離れている」ので「近々戻る」と予想 「戻ったら得する」方で、売買する …というものです。単純に「逆張り」とか「逆張りスイングトレード」と言われることもありま.

連れ高銘柄投資法とは?→上がった株の関連株を売買する手法

連れ高銘柄投資法とは、 いつも「株価が連動している」グループを見つける その中の「どれか」が上がったとする まだ「上がっていない株」も、すぐに上がると予想する その株を買う …という投資法です。一言でいうと「連動銘柄で、値上がりが遅れているものを買う」と.

どういう基準で売買したらいい? 投資スタイル

投資スタイルにはどんなものがある?

  • デイトレード 短期間の売買で小さな利幅を積み重ねる
  • スゥイングトレード 中短期の売買で利幅を積み重ねる
  • 中長期投資 長期間保有し1回のトレードで大きな利幅を狙いに行く
  • バリュー投資 株価が割安になった銘柄を中心に買う手法
  • グロース投資 成長銘柄を中心に買う手法

(期間)デイトレード・スゥイングトレード・中長期投資

これはつまり、1回のトレードでどれくらいの期間株式を保有する“予定”なのかということです。一応一般的に言われている定義的には

  • 「デイトレ・・数秒~1日以内」
  • 「スゥイング・・数日~数週間、3日月以内」
  • 「中長期・・3か月~数年」

考えるのはデイトレなのかそれ以外なのか

そして、これから上がる銘柄の予想するために「個別企業の業績」や「経済全体の状況」、「タイミング(割安・割高)」を見ながら投資していくのが普通のやり方なのですが、デイトレードだけは全くの別物なので注意が必要です。

つまり、ごくごく短期間しか銘柄を保有しないので、その企業がどういう業績を上げているのか?何をやっているのか?なんてどうでも良くて、一番重要なのは“瞬間的なタイミング”です。

デイトレと中長期投資はどちらがおすすめ?

・とにかく資金の増減が激しいほうが良い
・平日の昼間は相場に張り付ける
・ゲーム感覚で楽しみたい

・資金の増減はゆるやか
・時間はそれほど使えない
・好景気や好決算の恩恵に乗っかりたい

(基準)バリュー投資・グロース投資

バリュー投資は「企業の利益や資産などの基準に対して割安な銘柄」を中心に買っていく手法です。

このバリュー投資の考え方は初心者が株式投資をする際の最も重要な基礎になりますので頭に入れておきましょう。

グロース投資は「将来の企業の成長や集積性に期待して投資する手法」です。

トレードスタイルは決めた方がいい?

上で見たように色々ありますが、実際には軽く全体を押さえておくくらいで十分です。
ただ、理解しておいて頂きたいのが「デイトレード」だけは全くの別物だということです。

逆張りより順張り投資が儲けやすく損しにくい理由とは

株を買う際、チャートを見てトレードしている人には二通りの買い方があります。それは、 順張りか逆張りか。 どちらが良くてどちらが悪いとかは特にありません。人によって好き嫌いもあるでしょう。どちらにも良い面はありますし、悪い面もあります。 日本人は性格的に逆張りをする傾向が高く、アメリカ人は順張りをする傾向が高い との情報があるので日本人はどちらかと言うと逆張りをしている人が多いです。しかし 僕個人は順張りをおすすめ しています。特に 投資初心者の人が逆張りをすると高い確率で大きな損失になる可能性が高い からです。逆張りで投資をして痛い目を見る人を僕は今までに何人も見てきました。順張りと逆張りのどちらでやっていくか迷っている人や、投資を始めたばかりの人は、逆張りではなく順張りで投資をしていきましょう。その理由はこちらの記事でお伝えしていきます。

順張りとは

順張りとはトレンドに沿ったエントリーの事を指します。トレンドには、 「上昇トレンド」「下落トレンド」「トレンドレス」 の3つがあります。

・上昇トレンドは右肩上がりに株価が上がっている状態。

・下落トレンドは右肩下がりに株価が下がっている状態

・トレンドレスは株価が方向感がなくヨコヨコの状態

上昇トレンド

下落トレンド

トレンドレス

トレンドの意味は何となくわかって頂けたと思います。さてこの時に順張りと言うのはどうするのかと言うと、名前の通り流れに沿って投資をしていきます。 逆張りスイングトレードのメリット 上昇トレンドなら買いのみを考える。下落トレンドなら売りのみを考える。そしてトレンドレスなら売買をしない。 これが順張りでのエントリーをする上での基本です。トレンドに沿った売買だけをしていきます。

逆張りとは

・上昇トレンドなら売りのみを考える。

・下落トレンドなら買いのみを考える

・そしてトレンドレスなら売買をしない。

逆張りスイングトレードのメリット 逆張り手法の基本的な考え方 は、 上昇トレンドであるならば「この株価は買われ過ぎだし、そろそろ下がるだろう…」 と考えます。 下落トレンドであるならば「この株価は売られ過ぎだし、そろそろ反発するだろう…」 と考えます。これが逆張りの思考です。ではどういったポイントでエントリーをすれば逆張り投資で儲かるのか、成功例としてチャートを表示します。

逆張り投資での儲け方

・上昇トレンドでの逆張り(空売り)

上昇トレンドだと天井で空売りし、下がったところで買戻しをすれば儲かります。

・下落トレンドでの逆張り(買い)

下落トレンドでの逆張り投資が一般的でしょう。この銘柄は流石に下がりすぎだからこの辺で買っておけば儲かるだろう…と考えて、下がり続けている株をナンピンして買い下がっていく人が多いです。

順張り投資の詳しい勉強はついてる仙人さんから学ぶのが一番

幸せなお金持ちになるための 日経225先物必勝トレード術 著:ついてる仙人

順張りのメリットデメリット

順張り投資のデメリットはエントリーポイントが難しい

まずは順張りのデメリットからお伝えします。 順張り投資はエントリーポイントが技術的にも精神的にも難しい です。エントリーポイントは、順張りだからと言ってどこでも買っていいわけではありません。上がっているからと言うだけで適当に株を買ってしまうと、買ったところから少し下がってしまえば怖くなって損切りをしてしまいます。順張り投資でのエントリーにはしっかりとした理由が必要です。

順張りでのエントリーポイントの基本は押し目買い・戻り売り です。押し目買い・戻り売りと言う言葉を初めて聞く人もいるかもしれませんので、簡単に説明しますね。

押し目買い・戻り売りとは

〇のポイントで買うことができれば大きな利益になりそうです。ただこれは全てのチャートを見れているから結果論としてエントリーポイントがわかるだけです。実際の相場ではエントリーしてからその後上昇するか、下落するかは誰にもわかりません。 押し目買いとは言っても、本当に調整が終わった後に買って上手く利益を出すことは何度も経験をしていかないと難しいです。

順張りのメリットは損切りのポイントが明確

順張りのメリットです。僕が順張りをおすすめする理由の一番のメリットが、 順張り投資は損切りが明確であるから です。

このまま株価が上がれば利食いだけを考えていけばいいですが、下がった場合に損切りをする可能性も当然あります。その場合、押し目買い(戻り売り)をしている場合は損切りがわかりやすいのです。 押し目買いをした場合の損切りは直近安値を割った時 です。チャートに損切りをする際の線を引くとわかりやすくなります。一度見てみましょう。

どうでしょう?押し目買いをした場合、直近安値を割ればエントリーをした理由が崩れる為、損切をしなければなりません。エントリー基準が明確なので損切りもわかりやすいのです。 株式投資初心者は買った株が値下がりしてもずるずると持ち続けてしまう事が多いですが、順張り投資をしていると損切りが明確なのでずるずる持ち続ける事はありません。 だからこそ僕は逆張りより順張り投資をおすすめしています。

逆張りのメリットデメリット

逆張りは順張りと違ってエントリー理由がわかりやすい

じゃあどこで買えばいいかと言うと、 この株価は安い!と思えば買えばいいだけ です。先ほど見せたチャートを再び表示します。

逆張りスイングトレードのメリット

逆張りでのエントリーは損切りが難しい

こちらのチャート。矢印のポイントを見ると、見事に底で上手く買えていますよね。このポイントで買うことが出来ると大きな利益になりそうです。しかし、 これは全て結果論で語っているだけ です。実際ならこんな上手く底で買うことなどほとんどの確率でできません。

先ほどのチャートを見ると、もし未来の株価が知らない場合、下の画像で見ると〇のポイントで買いたくなりませんか? 一番左の矢印で買って上手くいっているなら、次にその株価が同じ価格まで下がったとしたなら、当然ながら買いたくなってしまう人は多い と思います。

この後の結果がわかっているならば当然買いませんが、実際の相場では未来の株価は誰にもわかりません。だとするならば、〇のあたりで買いたくなるのも無理はありません。しかし株価を見る通り、買った後も一向に反発はしませんよね。下がった時に、本来なら損切をしないといけないのですが、 そもそも株を買った理由は「株価が安いから」買っている わけです。

であるならば、 更に買値から株価が下がった場合、損切りはしにくい と思いませんか?株価が安いんですから、更にナンピンをしたい気持ちの方が強くなりませんか?

ナンピンをしても9割がた同値撤退か小幅利食いで助かる

順張り逆張りのまとめ

僕は順張りをお勧めする

僕は何度も言っていますが、順張りをおすすめしています。その理由は 損切りの基準が明確 だからです。上手く損切りができる人ならばいいのですが、損切りが苦手な人であるならば、 損切りの基準が曖昧な逆張りは絶対におすすめしません。 順張りで投資をすることを強くおすすめします。

「億」を稼ぐ兼業トレーダー2人の勝ちワザを伝授!
「ボックス株のうねり取り」と「下値で買い増しの
逆張り徹底スタイル」、実践する上での注意点とは?

facebook-share


拡大画像表示

13年の投資経験で生み出した必殺技が 「ボックス株のうねり取り」 だ。うねりとは、一定の幅で上下動を繰り返すこと(=ボックス)。このうねりを狙っていく手法で画期的なのは、財務分析やテクニカル指標など難しい理論がいらない点だ。

「株が上がるか、下がるかは50対50ですが、株価がうねりやすい銘柄を底値圏で買えば、上がる確率は高いはず。そこで、 うねりのきれいな150銘柄ほどを選んでおき、底値に近付いたら買いを入れる という戦略を立てました。特に下値が堅く、下値付近まで下落すると何度も反発した銘柄を選びます。底値で買ったつもりでも、さらに下がるリスクはあるので、 必ず資金を3分割してタイミングをずらしながら買います

上岡さんによると、きれいなボックスを描きやすいのは鉄鋼株。「『 大平洋金属(5541) 』や『 大同特殊鋼(5471) 』などは、3~6カ月の周期できれいなうねりチャートを描いているのがわかります。こうした銘柄は、底値に近付くまでじっくり待ってから買うのがポイントです。上昇しては、また元値に戻ってくるので、何度も同じ銘柄で儲けることができました。ビギナーは銘柄選びを重視しがちですが、私は『 タイミング5割・技術3割・銘柄2割 』だと思っています」

<これが上岡さんの必勝法!>
きれいなボックスを描いている得意株で何度も何度も利益を稼ぐ!

株の利益は「恐怖の報酬」! 底値近辺まで下げたら買う!

逆張りスイングトレードのメリット
拡大画像表示

続いて登場するのは、地方公務員として働きながら、4億円もの資産を築き上げた吉良吉影さん。その投資手法は、「 底値近辺で逆張りを仕掛け、さらに下がったら買い増す 方法を実践しています。 どんなに大きく下落しても、損切りはしません 」というもの。投資する上でのモットーは、「株の利益は恐怖の報酬」という恐るべきものだ。

とはいえ、もちろんやみくもに下がっている株を買うわけではない。「銘柄によっても異なりますが、 上場来安値やアベノミクス相場が始まる前の安値など、底値近辺まで下がっていることが大前提 。そのうえで、いち早く株価が上がっている同業他社など、“先行銘柄”の値動きを見ながら、より細かく底値の当たりを付けます。あとは勇気を持って、逆張りと買い増しを繰り返すだけです」

最近の実例として吉良さんが挙げるのは、「 コロプラ(3668) 」の売買。

浅いナンピンを繰り返すと、あっという間に資金が尽きてしまうので、追加の買いは我慢が大事 逆張りスイングトレードのメリット です」

<これが吉良吉影さんの必勝法!>
安値銘柄や同業他社に比べて出遅れている株を底値で買う!

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 逆張りスイングトレードのメリット 逆張りスイングトレードのメリット 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

岡三オンライン証券の口座開設はこちら!

松井証券の口座開設はこちら!

個人投資家の「株で勝つ!」投資手法を徹底解剖!の関連記事

「低位株(=ボロ株)」の選び方&売買方法の秘訣を 好成績を残す「低位株投信」の運用責任者が伝授! 逆張りスイングトレードのメリット 2万円台で投資できるおすすめ低位株2銘柄も紹介!(2017.05.03)

資産4億円超を達成した個人投資家・かんちさんの 株の必勝法「高配当株の待ち伏せ買い」を伝授! 16期連続増配を実現した銘柄の選び方、買い時は?(2017.05.05)

「株初心者」におすすめの証券会社を株主優待名人・ 桐谷広人さんに聞いてみた! 桐谷さんがおすすめする 証券会社は「松井証券」と「SBI証券」!(2015.07.01)

個人投資家・v-com2さんの成長株投資の必勝法! 短期間で株価が数倍になる割安な成長株を狙うなら、 株主優待新設、株主分割、自社株買いに注目せよ! (2017.05.08)

資産3億5000万円の個人投資家・白米さんが実践する 割安な地味系成長株や超底値株を見つけるコツとは? 低リスクなのに大きく勝てる割安株の必殺技を伝授!(2017.05.06)

個人投資家の「株で勝つ!」投資手法を徹底解剖! バックナンバー

投資家・テスタさんの「2021年に株で稼いだ利益」と 「2022年の投資戦略」を紹介! 投資で勝ち続けるには 「自分で考えて、環境の変化に対応すること」が大切!(2021.12.26)

「ドルコスト平均法」より効率がいい「バリュー平均法」 で、わずか7年で資産2倍を達成! 投資信託の積立投資 によって短期間で資産を急増させた投資手法を公開!(2021.11.29)

「投信積立」をベースに“資産1億円”を達成した実例を 公開!「20%の利益が出たら売却⇒積立額を増やして 投信積立を再開」を繰り返し、効率的な運用に成功!(2021.11.28)

日本株で稼いだ6000万円で「米国株のインデックス型 投信&ETF」を買って“1億円”を目指す投資家を直撃! 米国株の「ほったらかし長期投資」で資産倍増を狙え!(2021.11.27)

米国株の「成長株」に投資し、2年で資産を10倍にして “資産1億円”を達成した個人投資家の投資手法を伝授! 注目テーマの関連株を分析し、4~6銘柄に集中投資!(2021.11.26)

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き

  • 「INTLOOP(イントループ)」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券…
  • 「AViC(エイビック)」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度…
  • 「マイクロアド」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析…
  • 「ヌーラボ」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他…
  • 「M&A総合研究所」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄…
    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ編集部(2022.5.31) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2)
    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ編集部(2022.逆張りスイングトレードのメリット 5.31) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2)
    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.6.3) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2)
  • 本日のスケジュール
  • モロゾフ、1Q営業利益 6.40億円、進捗率49.6%
  • 6日のNY市場は上昇
  • 売り先行スタートも経済活動の再開への期待感などから28000円に迫る

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!

ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[つみたて投資入門/最強の割安株]

◎別冊付録
75万部売れた株の本が付録で読める!

ZAiが作った株入門ダイジェスト版!

◎巻頭特集
速報!

最新決算でわかった2022年の強い株

◎第1特集
キホンからオススメ投信まで大事なコトだけ!つみたて投資入門
●キホン編
逆張りスイングトレードのメリット つみたてNISAやiDeCoを徹底解説
・つみたて投資は必要?
・どうなれば儲かる?
・どんな人に向いてる?
・何を買ってつみたてるの?
・オトクな制度って?
●実践編
投信を買うならこの1本!を紹介
急落や損した時対処法を伝授!

・どの投信を買えばいい?
・口座はどこで開けばいい?
・いま始めても大丈夫なの!?
・損が出てる! やめるべき?
・つみたての金額はいくらにする?
・家計が厳しいけどやめていい? 逆張りスイングトレードのメリット
●もう始めてる5人に聞いた
つみたてデビューとリアル収支

◎第2特集
波乱や利上げで人気急騰!
割安株で値上がりと利回りゲット!

PART1: 高利回り
・高配当で株主優待も充実!利回りランキング
PART2: 10倍狙い
・不人気&売られすぎ前途有望な話題株
PART3: 底値が堅い
・安全・安心・割安な守りが堅い三安株

◎第3特集 逆張りスイングトレードのメリット
トクするカードの序列が激変!
クレジットカード大全

・最初の1枚
・とにかく高還元
・一定利用で無料
・買物が絶対トク
・特典が魅力的
・投信積立で還元

◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

スイングトレード向けおすすめ証券会社5選|重要な7つの指標も解説

スイングトレード向けおすすめ証券会社5選|重要な7つの指標も解説

移動平均線はその名の通り、価格の推移が移動しながら、一定期間の平均線として描かれるものになります。例えば5日移動平均線を作る場合は、投資対象商品の5日間の終値を合計して日数で割り、5日間の平均値を算出します。そして日付が5日から6日に移った場合は、初日の値を捨てて6日目の値を入れる形で値の入れ替えを行い、次の5日間の平均値を求めて移動させるといった具合です。 また、平均をとる期間によって移動平均線はいくつか設定できます。例えば、短期の移動平均線であれば20日間、長期の移動平均線であれば26週間に設定することで、期間の異なる移動平均線をチャート上に表示できます。

長期の移動平均線と短期の移動平均線を分ける理由は、移動平均線を複数表示させることで、相場の転換点を分析できるからです。

現在の株価が短期、中期、長期それぞれの視点で見たときに上昇傾向なのか下降傾向なのか判断できる移動平均線は、相場の方向が変わるポイントを教えてくれるため、スイングトレードと相性の良いテクニカル指標です。移動平均線は、汎用的なテクニカル指標として多くの投資家に使われています。

移動平均線(いどうへいきんせん)
ある期間における株価の終値の平均を表した折れ線グラフ線のこと。
期間の異なる移動平均線を重ねて関係性を見ることで、大まかな相場の方向性をとらえやすくなっています。

トレンドライン

引用元:SMBC日興証券

スイングトレードで取引をするのであれば、値動きの転換点を分析して取引タイミングを見極めなくてはなりません。その際、役に立つのが「トレンドライン」です。ここでいう「トレンド」とは、株価が上向き(上昇)か下向き(下降)か、または横ばい(保ち合い)で推移しているか、という株価の大局的な動きのことをいいます。

上昇トレンドとは、チャート上でより高くなっている山と谷の連続的な動き、下降トレンドはより低くなっていく山と谷の連続的な動きのことです。トレンドを把握するためにチャートに引く線を「トレンドライン」と呼び、株価の高値同士あるいは安値同士を結びます

引用元:岡三証券

一般的に、トレンドラインは株価の支持線(サポートライン)、または抵抗線(レジスタンスライン)になるといわれています。それぞれ株価の下値、または上値の目安となる水準を指し、その近辺で押し目買いや戻り待ちの売りが出やすいとされており、売買サインの1つとみなすことが可能です。

例えば上昇トレンドの場合、下値同士を結んだ下値指示ラインに相場がタッチしたタイミングが買いシグナルです。下降トレンドの場合は、高値同士を結んだラインを結んだ線に相場がタッチしたところで、売り時と判断できます。

このようにトレンドラインを巧みに利用することで、相場が反転するタイミングを先読みできるのです。多くのトレーダーが活用している手法であり、トレンドラインは相場の方向性を読む際には欠かせない指標です。

引用元:PayPay銀行

終値とは、ある時間軸で相場が終了したタイミングの価格です。反対に、相場が始まったタイミングの価格は「始値」です。ある期間の値動きは、上の図のようなローソク足と呼ばれる図形で表されます。

始値よりも終値の方が高い場合は株価の上昇を表す「陽線」となり、反対に終値の方が低くなった場合は株価の下落を表す「陰線」となります。例えば、上記のローソク足は始値より終値が高いため、陽線です。陽線と陰線は色分けされて表示されます。

上のチャートのように始値と終値の関係を、色で表現したローソク足が並ぶことで、視覚的に相場の勢いを読み取れるわけです。

スイングトレードにおいては2日~3日、3ヵ月など、さまざまなトレード手法や保有期間があるため、移動平均線と終値を組み合わせて活用することで細かな出来高の確認や大きなトレンドの把握、損切りと利益確定のポイント設定を行うことが可能です。

一目均衡表(いちもくきんこうひょう)

引用元:みんなのFX

一目均衡表は「取引に参加する売りの勢力と買いの勢力のバランスが崩れた方向に相場が動く」という考えに基づいて考案された分析手法です。1936年に日本人の細田悟一氏によって、作られました。

  1. 基準線=(当日を含めた過去26日間の最高値+最安値)÷2
  2. 転換線=(当日を含めた過去9日間の最高値+最安値)÷2
  3. 先行スパン1=(転換値÷基準値)を26日先行させて表示
  4. 先行スパン2=(当日を含めた過去52日間の最高値+最安値)÷2を26日先行させて表示
  5. 遅行線=当日の終値を26日遅行させて表示

基準線と転換線を用いる場合、基本的には移動平均線と同様の使い方をします。例えば基準線が上向きなら上昇トレンド、下向きなら下降トレンド、ローソク足が基準線の上側にあれば強い相場、下側にあれば弱い相場と判断するといった具合です。

また、基準線が上向きの状態で転換線が基準線の下から上に抜けるゴールデンクロスを「好転」といい、買いシグナルになります。逆に基準線が下向きの状態で転換線が基準線の上から下に抜けるデッドクロスを「逆転」といい、これは売りシグナルです。

なお、先行スパン1と先行スパン2の間に挟まれた領域を「雲」(抵抗体)と呼び、抵抗線になったり支持線になったりします。この雲とローソク足の位置を見るだけで相場の動向をチェックすることが可能です。例えば、ローソク足が雲の上にあれば強い相場、下方にあれば弱い相場と判断します。

さらに、遅行線は売り買いのタイミングを計る場合に見ます。遅行線がローソク足を上回った状態を「好転」といい買いシグナル、下回った場合を「逆転」といい、これは売りシグナルです。

一般的なテクニカル指標が価格を主軸に置いているのに対し、一目均衡表は時間分析を主体とする点で異なります。そのため、一目均衡表は取引のタイミングを見計らうのに有効なテクニカル指標です。

線が多く複雑な印象を受けるものの、世界中の投資家から支持を集めています。特に、スイングトレードのように、数日から数週間単位で取引する際に相性が良い指標です。

一目均衡表は、エクセルに5本の線と雲のデータを入れ、チャートを描くことで作成できます。また、例えば岡三証券提供の「岡さんRSS」など、証券会社提供のツールを用いて作成する方法もあります。

岡三_RSS

引用元:マネフルFX

水平線は、名前の通りチャートに引かれる水平な線(横線)であり、価格を示すラインです。チャート上にある高値と安値を結ぶことで、投資家が意識している価格帯を見抜くことができます。

  1. レジスタンスライン(抵抗線)・・・・・・過去の株価の上値同士を結んだ水平線
  2. サポートライン(支持線)・・・・・・過去の株価の下値同士を結んだ水平線

例えば、レジスタンスライン近くまで値上がりすると、売りが増えて上値が伸び悩む傾向にあり、この位置から下げ始めるパターンが少なくありません。そのため、レジスタンスラインは上値抵抗線ともいうのです。ただし、抵抗線を抜けて上昇した場合は一段の上昇が期待できます。

また、サポートライン近くまで値下がりすると、買いが増えて下げ渋る傾向があり、この位置から反転するパターンが多く見られます。サポートラインを抜けて下落した場合は下げが加速することもあるので注意しなければなりません。

水平線付近の価格帯は多くの投資家が意識しているため、損切りや新規注文が集中しやすい傾向にあります。そのため、水平線は、スイングトレードをはじめとするさまざまな取引手法に活用できる分析方法です。

ストキャスティクス

ストキャスティクスとは、現在の相場が「売られすぎ」なのか「買われすぎ」なのかを判断する指標です。株価の一定期間の変動幅と終値の関係から、相場の相対的な強弱の勢いを示します。

引用元:auじぶん銀行

チャートはインジケータライン=「%K」(Fast)と、シグナルライン=「%D」(Slow)の2本の線で表され、数値は0%から100%の範囲で推移します。%Kラインは相場に対して敏感に動き、%Dは%Kラインよりも動きは遅いですが、より重視されているのは%Dラインです。

一般的に、20~30%で売られすぎ、70~80%で買われすぎと判断されますが、相場の勢いが強い場合は20%、あるいは80%を突破することもあるので一概には言えません

ストキャスティクスでは2本の線を用いて明確に売買シグナル(売買のタイミングを知らせる合図のこと)が出るので、判断がしやすい指標だと言えるでしょう。

そのため、ストキャスティクスはスイングトレードにおいても、売買のタイミングを見計らう際の心強いテクニカル指標です。ただし、頻繁に売買シグナルが出るため、他のテクニカル分析を併用することをおすすめします。

RSIは相場の「買われすぎ」と「売られすぎ」を判断するテクニカル指標です。売買のバランスを分析するため、ストキャスティクスと似たテクニカル指標と言えます。

ストキャスティクスが2本の線を用いて明確に売買シグナルを出すのに対し、RSIでは売りゾーン・買いゾーンで判断するため、売買を判断する幅が広い点が特徴です。

RSIは、過去一定期間の上げ幅(前日比)の合計を、同じ期間の上げ幅の合計と下げ幅の合計を足した数字で割り、100を掛けて算出できます。そのため、売られすぎ・買われすぎの判断には使えますが、いくら値上がり、または値下がりなのかはRSIでは判断できません

また、RSIの数値は、50%を中心として0~100%の範囲で推移します。例えば、上昇局面に入ると数値が50%以上で推移し、下降局面に入ると50%以下で推移する仕組みです。一般的に70~80%だと買われすぎ、20~30%以下で売られすぎと判断されます。

引用元:マネックス証券

上のチャートからも、RSIが70%以上、あるいは30%以下になったタイミングで相場が大きく反転していることがわかります。

RSIは1本のラインで表される非常にわかりやすい指標です。スイングトレードで取引する際に、相場の方向性を読む手掛かりになるでしょう。

なお、RSIは、逆張りのシグナルを見極める際にも利用できます。逆張りとは、相場が反対方向に動くことを予想して、相場の方向とは反対にポジションを持つ取引手法です。

ただし、買われすぎに見えてもさらに上昇するケースや、売られすぎに見えてもさらに下降するケースもあります。そのため、買いゾーン・売りゾーンのトレンドの強さを見極めることが大切です。

スイングトレードにおいて銘柄を選ぶ5つのポイント

  1. 流動性の高い銘柄を選ぶ
  2. 投資スタイルに合わせて銘柄を選ぶ
  3. 銘柄数は3〜5つに絞る
  4. 上昇トレンドを見て銘柄を選ぶ
  5. インデックスと異なる値動きをしている銘柄は狙い目

流動性の高い銘柄を選ぶ

20220325_115_topix

流動性が高い銘柄を選ぶ理由は、好きなタイミングで好きなだけ売買できるからです。流動性が低い場合、売買する際に取引できる株数が制限される可能性があります。その場合、自分が買いたい価格や売りたい価格で取引できなくなるため、取引上不利になります。

このような事態を避けるためにも、銘柄の流動性には注意しましょう。流動性が高い銘柄は、取引量が多く信頼度が高い傾向があります。流動性が高い銘柄を選ぶためには、出来高ランキング30位以内に入っている銘柄を選ぶのがおすすめです。

  1. TOPIX100
  2. TOPIX Core30

この2銘柄は時価総額が高い上に信用も担保されているため、おすすめの銘柄です。

投資スタイルに合わせて銘柄を選ぶ

スイングトレードは最大数週間ポジションを保有するため、普段忙しくてチャートをこまめにチェックする時間がない方でも、取引しやすい手法です。

スイングトレードのメリットとしては、取引回数が少なく手数料を抑えられるため、デイトレードよりも利益効率が高いことがあげられます。

しかし、大きな値幅を狙える分、1回の取引のリスクが大きいという弱点があります。デイトレードと比較して、取引1回あたりのポジションの保有時間が長いため、リスクコントロールには特に注意しましょう。

銘柄数は3〜5つに絞る

スイングトレードで取引する場合は、3~5つの銘柄に絞るのがおすすめです。投資スタイルや資金量によって銘柄数は異なるものの、投資金額の分散度合いを考慮すると3~5つが適切なラインと言えます。

スイングトレードで取引する場合は、チャートの動きを常時チェックする必要はないものの、ある程度の値動きは把握しておく必要があります。投資する銘柄数を絞る理由は、多くの銘柄に手を出しすぎると、管理しきれないからです。

銘柄を選定する際は、証券会社が提供するスクリーニングツールを使用しましょう。ご自身に合った銘柄を効率的に見つけられます。スイングトレードの場合はテクニカル分析が必要になるため、テクニカル指標を重視して銘柄を選定すると良いでしょう。

SBI_screening

上昇トレンドを見て銘柄を選ぶ

チャートを見て上昇トレンドになっている銘柄を選ぶと、取引の勝率を上げることにつながります。具体的には、以下の点に着目して銘柄を選ぶと良いでしょう。

  1. 25日移動平均線が上向き
  2. 株価が25日移動平均線よりも上にある

SBI_screening

この2つの条件を満たした銘柄を選択することで、成長する銘柄を選択できる可能性が高まります。もちろん、確実に成長する銘柄を当てることはできませんが、目利きの判断基準として十分に利用できます。スイングトレードで利益を上げるためには、中長期的な目線で成長性がある銘柄を、見極めることが大切です。

インデックスと異なる値動きをしている銘柄は狙い目

インデックスとは、日経平均株価・TOPIXなどの市場の目安になる銘柄群のことです。インデックスと異なる値動きをしている銘柄は、後々インデックスに沿うように値動きをする場合が多くあります。

なぜなら、インデックスは市場の流れを代表する指標であるため、個別銘柄は多かれ少なかれインデックスの影響を受けているからです。何らかの要因でインデックスから離れた動きをしていても、後になって値動きが修正される可能性が高いです。

そのため、インデックスからずれている銘柄は、近い未来の値動きの方向が比較的読みやすくなります。スイングトレードで株式取引をするのであれば、インデックスとの差異に目を向けると、掘り出し物の銘柄が見つけられるでしょう。

スイングトレードに向いている証券会社の特徴

取引を始めるのであれば、スイングトレードに向いている証券会社で投資デビューをしましょう。ここでは、スイングトレードに向いている証券会社の特徴を3つ紹介します。

20220325_115_service

  1. 取引ツールの機能が高い
  2. 指値注文や逆指値注文などリスク管理に長けた注文方法に対応している
  3. 手数料が低い

取引ツールの機能が高い

スイングトレードで利益を出すためには、テクニカル分析が必須です。そのため、複雑な分析に対応できる取引ツールを提供している証券会社で、取引することをおすすめします。

高度なテクニカル分析をするためには、テクニカル指標を複数表示させます。複数の指標を表示するとチャート画面上が煩雑になるため、チャートが見やすく工夫されている取引ツールは便利です。

また、操作面でも直感的に理解できるようなデザインの取引ツールは使いやすいです。機能が高い取引ツールをまとめると、以下の3点に集約されます。

  1. テクニカル分析の指標や機能が豊富
  2. 見やすいチャート画面
  3. 直感的に操作できるデザイン

指値注文や逆指値注文などリスク管理に長けた注文方法に対応している

スイングトレードをする上でリスク管理は欠かせません。リスクを管理するには、指値注文や逆指値注文などの予約注文を活用しましょう。

  1. 指値注文・・・・・・利益確定する価格を予約しておく注文方法
  2. 逆指値注文・・・・・・損切りする価格を予約しておく注文方法

例えば、買いポジションを持っている場合、現在のレートよりも上昇しているタイミングで売れば利益が残ります。反対に下落しているタイミングで売ると、損失が確定します。

スイングトレードは1日中相場を監視する取引手法ではありません。そのため、価格が大きく変動したときに、自動で資産を守るための予約注文を活用する必要があります。

引用元:SBI FXトレード

だからこそ、指値注文と逆指値注文を利用しない手はありません。これら2つの予約注文のメリットは、チャートを監視していなくても自動的に約定してくれる点です。

相場を見ていないときに大幅な下落が起きても、逆指値注文を入れておけば損失額を抑えられます。スイングトレードのように画面に張り付かずに取引する取引の場合、逆指値注文によるリスクヘッジは欠かせません。

手数料が低い

取引手数料が小さな証券会社を利用することで、株取引にかかるコストを削減できます。スイングトレードはスキャルピングなどと比較すると取引回数が少ないものの、長期投資よりは回数が多いです。

手数料を安く抑えるためには、1日の約定代金で手数料が決まるプランを利用すると良いでしょう。投資を始めたばかりの段階では取引額が大きくならないため、約定代金も小さくなる傾向があります。スイングトレードで株式投資を始めることを検討している方は、取引回数ではなく約定代金で手数料が決まるプランを選ぶのがおすすめです。

株スイングトレード【逆張りで死亡】僕が学んだ暴落短期逆張りで負ける理由

僕の資産運用ノート

僕の資産運用ノート

僕の資産運用ノート


僕の資産運用ノートには、こう書かれています。

株のスイングトレード!暴落時の逆張りは危険な理由

株価チャート下り

僕は株初心者として「 株価が上がると、買いたくなる 」で買って、 僕が買ったら天井 という失敗を繰り返してきました。

上がると「乗り遅れる」 と感じるし、下がる恐怖感がないので、買いやすいわけですが、 初心者が買ったら、そこが天井 になりやすいです。

読者

読者

僕の資産運用ノート

僕の資産運用ノート

#株取引
僕みたいな初心者が「株価が下げたから」と安易に逆張りで持ち越しの買いに入ると死亡すると理解した 笑
初心者がナンピンしたら爆死するので続落した場合、朝1の寄りで損切りする他なく
やるなら少額で今日みたいな日だなー
「やらない」のルール徹底は意志弱い僕には難しそうだから 笑

— 僕のノート (@notowebsite) August 6, 2019

ツイッターのとおり、 日経平均が500円くらい下がった ので、スイングトレードとして持ち越し買いをしたら、 続落して、今日も日経平均-500円と地獄 でした 笑

読者

読者

でも、 今日みたく続落する日もある ので、初心者が安易に逆張りする場合、勝ったり、負けたり・・としつつも、 何度も繰り返すとトータルでは負ける! と痛感しました。

1回しかしないなら、 運勝負 で、暴落した日に逆張りで買って持ち越すのも有ですが・・

以下の記事のとおり「 繰り返したら、どうなるか? 」で考えることが、大事だと感じています。

また、株の短期売買で超重要な【 期待値 】については以下の記事が詳しいです。

読者

読者

プロでも 、底値を外して「 まさか、日経が、ここからさらに、下げるとは!? 」となって 「今日こそが、底値だろう」とナンピン して、そして、さらに下げて 致命的な大負け をしたりするわけで・・

暴落時にスイングで買うと退場の可能性が高まる理由

ダブルボトム

株価が暴落 すると 「株価が安いから買いたくなる」心理 が働きます。

僕は スーパーでカップ麺が安売り されていると「 お、安いな 」と、つい買いたくなってしまいうのですが、同じ心理。

読者

読者

僕の資産運用ノート

僕の資産運用ノート

しかし、 その後に続落 がくると「 もっと株価が安くなったので、もっとチャンスだから、損切りせずにナンピンして買う 」をすることになります。

そして、 さらに想定外の下げ がくると「 え!? 」となって、含み損が大きすぎて損切りできなくなり「 もうすぐ、どちらにしろ下げ止まるハズだから 」と含み損を抱えこんだまま、静観することになります。

さらに、株価は下げていき・・ 「もうダメだ」と投げ売り して、致命的な大負けをすることになります。

まさに、 コツコツドカンで大負け のパターンです。

読者

読者

僕の資産運用ノート

僕の資産運用ノート

読者

読者

株式投資は大負けで死なない限り勝ち

#株取引
5勝9敗-313円
8月収支
9勝14敗
46143円

朝狙い外して「しもた~」だったけど、たまたまジーエヌアイグループの急落に出くわした
また買いたい病で引け前にメタップスとかマネーフォワードとか買っちゃったけど明日どうなるか?
買うなら13時前後だったなー
今日もノートに書く反省多い

— 僕のノート (@notowebsite) 逆張りスイングトレードのメリット August 5, 2019

昨日は、朝1に損失を出したものの、 運良く、暴落中の銘柄を見つけて、空売りして儲かり 、収支がトントンだったので「ラッキー」と思っていて、だからこそ、 つい調子にのって、日経平均もマザーズ指数も暴落していたので、逆張りで持ち越し買い をしてしまいました。

朝は、 9時を過ぎても、下げすぎてて寄り付かない銘柄が多数 あり、僕はデイトレを始めて、まだ初心者なので、そんな光景を始めてみました。

僕の資産運用ノート

僕の資産運用ノート

読者

読者


「 安易な逆張りは負ける 」とも経験上、感じていたし、「 初心者のうちは、収支より経験を重視 」ということで、 買っていたのは最低単元 だったため、-2万円ですみましたが、本気でぶっこんでいたら爆死でした。

大負けだけは避けて、経験値を積み重ねていけば 、そのうち、 収支は損益分岐点を 超えることになる・・

以下の記事のとおり、取引を繰り返すことで 収支は実力に連動する と思っています。

なお、 2019年8月5日 時点の収支は以下のとおり。

8月収支
9勝14敗
46143円

僕の資産運用ノート

僕の資産運用ノート

読者

読者

暴落で逆張りするなら資産運用が手堅い

株価チャート下り

暴落時に、短期のリバウンド狙いで逆張りスイング投資をするなら、 完全に売られた後に、長期保有目的で 、資産運用する方が手堅い投資になりますよね。

読者

読者

僕の資産運用ノート

僕の資産運用ノート

おすすめの投資先 含め 資産運用の始め方 逆張りスイングトレードのメリット については、以下の記事が詳しいです。

トライオートFX

まだ、 ソーシャルレンディング と、 システムトレード について、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために 1度、確認 してみるのがおすすめです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる