FXチャート実践帳

為替変動の要因

為替変動の要因
アプリで高機能チャート利用可!最短で1時間後に取引可能、LINEやAIチャットでの問い合わせなどサポートも充実

インフレ率と為替の関係性は?為替変動要因や物価の影響、経済理論と実態など

FXネオ

72万口座超の大手FXサービス(2021年7月時点)。業界最狭水準のスプレッドに加え、デモ取引も利用可能!

DMM FX

dmmfx

アプリで高機能チャート利用可!最短で1時間後に取引可能、LINEやAIチャットでの問い合わせなどサポートも充実

松井証券 MATSUI 為替変動の要因 FX

松井証券 MATSUI FX

レバレッジ1倍、100円からの少額取引が可能。業界最狭水準のスプレッド、28種類のテクニカル指標も利用可

FX投資の人気コラム

FXの最新ニュース

  • 2022/4/25SBIネオモバイル証券「ネオモバ3周年大感謝祭番外編」キャンペーン実施。新成人対象に
  • 2022/4/24SBIネオモバイル証券が国内株式の利用料最大99.8%還元キャンペーン、5/2開始
  • 2022/4/2Z世代の8割超が「18歳になったら投資をはじめたい」LINE証券が投資意識調査
  • 2022/1/18インヴァスト証券、FX取引量に応じて寄付できる「社会貢献ポイント」で21年度に322万円寄付
  • 2021/12/11米CPI公表やオミクロン株による株価の影響は?2021年12月6日~10日の株式・金利マーケットレポート

HEDGE GUIDE 編集部 FXチームは、FXに関する知識が豊富なメンバーがFXの基礎知識から取引のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」

投資信託(ファンド)を知りたい

景気後退期には、利下げ観測から国債利回りは低下(価格が上昇)するが、企業の信用力が悪化することから社債スプレッドが拡大し、社債利回りは上昇(価格が下落)する。
景気拡大期には、利上げ観測から国債利回りは上昇(価格が下落)するが、企業の信用力が改善することから社債スプレッドが縮小し、社債利回りは低下(価格が上昇)する。
この傾向は低格付の企業(社債スプレッドが大きい企業)ほど顕著に表れる。一方、高格付の企業は国債の値動きに準じるのでこの関係は成立しにくいことが多い。

デュレーションと景気の関係

Point3

デュレーションは長いほど価格の変動幅が大きい。
景気後退期には、デュレーションを長期化することで、債券価格の上昇を享受できる。
景気拡大期には、デュレーションを短期化することで、債券価格の下落を低減できる。

為替ヘッジの効果

Point4

為替ヘッジは、為替変動リスクを回避するための手法である。
為替ヘッジをすると、将来の為替変動リスクを回避することができる。特に、将来の円高が予測される場合には、コストのみで為替差損を回避できるので為替ヘッジは有効である。
為替ヘッジをしないと、将来の為替変動の影響を直接的に受けることになる。将来の円安による為替差益は享受できるが、将来の円高による為替差損を避けることができない。

米ドル円(USD/JPY)の今後の見通し|通貨の特徴と為替相場の予想

米ドル円(USD/JPY)の今後の見通し|通貨の特徴と為替相場の予想

FX取引の注意点 / 当サイトの内容について
・本記事では、FXを「必ず利益を生む方法」として紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただくようお願い致します。
・外国為替証拠金取引は外国為替レート金利の変動により損害を被るリスクがあり投資元本は保証されていません。
・マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく状況により損失が証拠金額を上回ることもあります。
・スプレッドは指標発表時や相場が急変した際に拡大する場合があります。
・スリッページが発生することで、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合もあります。
・市場の流動性が低下していることで、注文がリジェクトされる場合があります。
・本記事で紹介している企業は金融庁の「 免許・許可・登録等を受けている業者一覧」より抜粋しています。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

為替相場を予想する2つの視点 知っておきたいドル円相場のアノマリー

為替相場を予想する2つの視点 知っておきたいドル円相場のアノマリー

為替相場を予想するためには、大きく分けてファンダメンタルズ分析とテクニカル分析という2つの大きな視点が必要になる。また、「夏は円高になりやすい」、「米中間選にむけては円高になりやすい」など、季節やイベントによって為替が動きやすいとされているアノマリー (理論的な根拠はないが、経験則的に起こりうるとされている事象) を把握することが見通しを考える上で役に立つ。為替相場の見通しを考える上で必要なポイントを紹介しよう。

最低限知っておきたい「ファンダメンタルズ分析」と「テクニカル分析」の中身

為替の動きはグローバルな資金の動きを表しているとも言え、教科書的には国の景気が強い国に資金が集まりやすいとされている。たとえば、米国と日本の景気の強さや方向性を国内総生産 (GDP) 等の経済指標で比較する。米国の経済が日本より高いならば、ドル高・円安になりやすいというのが基本の考え方だ。

各国の通貨政策や金利動向も大切だ。グローバルな投資資金は少しでも利回りの高いところに集まりやすい。米国の金利が日本より高ければ、資金は日本円から米ドルに向かい、ドル高・円安になりやすい。特に、米国の政策金利や通貨政策を決める米連邦準備制度理事会 (FRB) の米連邦公開市場委員会 (FOMC) や日銀の金融政策決定会合における発言や内容が為替相場で重要なイベントとなる。

これらは完全に綺麗に分けて分析するものではなく、例えば移動平均乖離率やMACD (移動平均収束拡散手法:短期と長期の移動平均線の動きから売買タイミングを読み取る指標。2本のラインだけで表すため売買サインの見やすさに利点がある) 、ボリンジャーバンド (統計学的観点から価格の変動範囲を予測してチャート上に表示する指標。株価移動平均線からの振れ幅をラインで表示し、値動きが収まりやすい範囲が一目で分かる利点がある) は順張り指標にも逆張り指標としても使用されることが多い。

値上げラッシュの要因「インフレ・円安」 背景や原因を理解して、3つの対策で備える

値上げのダメージ大きい

「お金の教育をもっと身近に、心から豊かな人生を」をミッションに活動する金融教育家。 個人投資歴26年、欧米系投資銀行に17年間勤務。金利・債券取引のリスク管理、クライアントサービスに従事。 その後、株式会社ウェルス・マインド・アプローチを創業。 金融知識だけではお金の不安が消えなかった経験から、心理学を取り入れたライフプランと資産運用を提案。 【保有資格】証券外務員一種、NLPマネークリニック®️認定トレーナー 【メディア実績】大人のおしゃれ手帖2022年5月号に取材協力。その他マネーメディアなど多数 【セミナー実績】ストアカの資産運用講座(満足度4.8)など

他の読者はこんな記事も見ています

  • 用途が増えても「銀行口座は3つでOK」 令和の正しい口座選びと使い分け術はこの3ステップ 元銀行員が解説
  • 自動車保険料が高くなる5つの要因 割高な10~20代でも安くなる、見直しの観点とコツを紹介
  • メルカリで受取評価をしてもらえない!トラブルにならず早く評価してもらう5つのコツとメッセージ文例

今参加できるセミナー

寄稿者の著書一覧 FPってなに? すまアレ 節約の達人 ふるさと納税の達人

スマートニュースグノシー ITmediaビジネスオンライン

© 2022 マネーの達人 All Rights Reserved. 無断転載を禁止します。
当サイトの提供する情報はその内容の真偽、正確性、安全性及び元本や利益を保証するものではありません。
記事に記載されている情報の実施はご自身の判断と責任において行ってください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる