外為トレードバトル

サポートレベルの描写

サポートレベルの描写
最高峰の品揃え!遊戯王通販カーナベルの提供でお送りします

PadelNostro

sito di informazione sul Padel サポートレベルの描写 italiano e internazionale – SocialMediaPadel e Ufficio Stampa 2.0

We cannot find what you are looking for. Try again.

Social Media Padel

social media padel padelnostro

FAI CONOSCERE I TUOI CAMPI DA PADEL
MOLTIPLICA LE TUE PRENOTAZIONI

PadelNostro non rappresenta una testata giornalistica in quanto aggiornato senza alcuna periodicità. Non può pertanto considerarsi un prodotto editoriale ai sensi della legge n° 62 del 7.03.2001. Alcuni testi o immagini inseriti sono tratti サポートレベルの描写 サポートレベルの描写 da internet e, pertanto, considerati di pubblico dominio; qualora la loro pubblicazione サポートレベルの描写 violasse eventuali diritti d’autore, vogliate comunicarlo via email. Saranno immediatamente rimossi.

Padel Archivio

This website uses cookies to improve your experience. We'll assume you're サポートレベルの描写 ok with this, but you can opt-out if you wish.Accept Reject Read More

Privacy Overview

This website uses cookies to improve your experience while you navigate through the website. Out of these, the cookies that are categorized as necessary are stored on your browser as they are essential for the working of basic functionalities of the website. We also use third-party cookies that help us analyze and understand how you use this website. These cookies will be stored in your browser only with your consent. You also have the option to opt-out of these cookies. But opting out of some of these cookies may affect サポートレベルの描写 your browsing experience.

Necessary cookies are サポートレベルの描写 absolutely essential for the website to function properly. This category only includes cookies that ensures basic functionalities and security features of the website. These サポートレベルの描写 cookies do not store any personal information.

Any cookies that may not be particularly necessary for the website to function and is used specifically to collect user personal data via analytics, ads, other embedded contents are termed as non-necessary cookies. It is mandatory to procure user consent prior to running these cookies on your website.

ワイヤレスでも「本格のサウンド」を!LDAC、aptX HD対応の「小さな巨人」Fiio「BTA30 Pro」【スマホで始めるオーディオ&ネット動画】

● 型式:Bluetoothレシーバー、同トランスミッター、D/Aコンバーター
● 接続端子:デジタル音声入力3系統(同軸[出力端子と切り替え使用]、光、USB Type C[給電端子兼用])、デジタル音声出力2系統(同軸、光)、アナログ音声出力1系統(RCA)
● Bluetoothバージョン:5.0
● Bluetooth対応コーデック:SBC、AAC、aptX、aptX HD、LDAC(受信時)、SBC、aptX、aptX LL、aptX HD、LDAC(送信時)
● 寸法/質量:W120×H25.8×D55mm/145g
● 問合せ先:Fiio Japan

画像: BTA30 Pro – Fiio Japan

BTA30 Pro – Fiio Japan

Bluetoothレシーバーとしてアンプ内蔵スピーカーと連携

では早速、実力検証といこう。ここではBTA30 Proを「Bluetoothレシーバー」として使い、スマホとのワイヤレス再生を試してみる。まずジェネレックの定番アクティブスピーカーG Oneとの組合せで、Apple Musicでドゥービー・ブラザーズ『運命の掟』など、聴き慣れた楽曲を再生。スマホは、OPPO Reno5 AからLDACでBTA30 ProにBluetooth伝送し、アナログ出力をG Oneへと送り出している。

画像1: ワイヤレスでも「本格のサウンド」を!LDAC、aptX HD対応の「小さな巨人」Fiio「BTA30 Pro」【スマホで始めるオーディオ&ネット動画】

画像2: ワイヤレスでも「本格のサウンド」を!LDAC、aptX HD対応の「小さな巨人」Fiio「BTA30 Pro」【スマホで始めるオーディオ&ネット動画】

実にコンパクトな筐体でありながら、Bluetoothレシーバー兼トランスミッター兼D/Aコンバーターという超多機能とハイパフォーマンスを両立している。ここではOPPO Reno5 Aで音楽サブスクを再生しBluetooth送信、BTA30ProをBluetoothレシーバーとして使い、ジェネレックのアンプ内蔵スピーカーの定番G-Oneと組合せた。コーデックは主にLDACを用いている

※一部のAndroidスマホでは、初期設定ではLDACやaptXなどの高音質コーデックが選択できないことがあります。その場合は、「開発者オプション」(設定→システム→デバイス情報→ビルド番号を7回タップすると表示される)から「Bluetoothオーディオコーデックを選択」で、「LDAC」や「aptX」などが選択できるケースがあります

静けさの表現力が印象的。見事なサウンドに脱帽した!

画像3: ワイヤレスでも「本格のサウンド」を!LDAC、aptX HD対応の「小さな巨人」Fiio「BTA30 Pro」【スマホで始めるオーディオ&ネット動画】

画像4: ワイヤレスでも「本格のサウンド」を!LDAC、aptX HD対応の「小さな巨人」Fiio「BTA30 Pro」【スマホで始めるオーディオ&ネット動画】

aptX LLモード搭載!テレビとの連携でも大活躍だ

最後にテレビとの組合せで、aptX同等の音質を保ちつつ、より低遅延を実現したコーデックaptX LLを使ってBTA30Proを「Bluetoothトランスミッター」として使ってみることにしよう。ちなみに「LL」とは「Low Latency」、つまり低遅延の略となる。今回用意したのは、aptX LL対応のシュアのワイヤレスヘッドホンAonic50と、シャープのGoogle TV OSを採用した4Kテレビ、4T-C50EN2の組合せだ。

接続は次の通り。4T-C50EN2の光デジタル出力をBTA30 サポートレベルの描写 Proへと入力。ここで光入力を選択したうえで、aptX LLコーデックを選び、Aonic50へとワイヤレス伝送する。手はじめにスマホをリモコン代わりに使えるSpotify Connectで再生機として4T-C50EN2を選び、BTA30 Pro経由でのそのサウンドを確認してみたが、これが期待以上の出来ばえ。

続いて映画ブルーレイ『アリー/スター誕生』をBDレコーダーで再生。HDMI接続して鳴らし、リップシンク(画面と音のズレ)が揃っているか確認してみたが、彼女の歌声と口の動きが見事に一致して、違和感はまったくと言っていいほどない。熱狂的な歓声の中、スタジアムの広い空間に浸透していくように拡がる彼女の歌声が感動的だった。参考としてaptX HDなどの他のコーディックを試してみたが、音質的にはやや向上するものの、リップシンクのズレが激しくて、とても実用にならない。テレビあるいはゲームなどをワイヤレスの環境で楽しむのならば、apt X LLのサポートはきわめて重要だ。

画像5: ワイヤレスでも「本格のサウンド」を!LDAC、aptX HD対応の「小さな巨人」Fiio「BTA30 Pro」【スマホで始めるオーディオ&ネット動画】

画像6: ワイヤレスでも「本格のサウンド」を!LDAC、aptX HD対応の「小さな巨人」Fiio「BTA30 Pro」【スマホで始めるオーディオ&ネット動画】

aptX LLとは、「Low Latency」つまり低遅延を強く意識したBluetoothコーデック。STATUSインジケーターが黄色になっているときがaptX LLで動作している状態を示す

画像7: ワイヤレスでも「本格のサウンド」を!LDAC、aptX HD対応の「小さな巨人」Fiio「BTA30 Pro」【スマホで始めるオーディオ&ネット動画】

シャープの4K液晶テレビと光デジタルケーブルでBTA30 Proと接続、BTA30 ProからシュアのワイヤレスヘッドホンAonic50にBluetooth送信している。ソースは2種試した。ひとつは、シャープのテレビにインストールしたSpotifyで、操作はOPPO Reno5 Aスマホから行なった(Spotify Connect機能を活用)。もうひとつは、シャープにHDMIでつないだBDレコーダーでのブルーレイ再生だ。なお、aptX LLは、スマホあるいはゲーム端末、テレビなどではほとんど対応している機種がなく、aptX LLを使い遅延なくBluetoothで映像再生を楽しむ場合は本機のようなアイテムの使用が必須になる

画像: かんたん、わかりやすい スマホで始めるオーディオ&ネット動画 再生読本

かんたん、わかりやすい スマホで始めるオーディオ&ネット動画 再生読本


■発売日:2022年5月31日
■仕様:A4版オールカラー・全148ページ
■雑誌コード:67970-16
■ISBN:9784880734781
スマホでオーディオ再生、そしてネット動画再生。そのノウハウ、コツなどを徹底的にご紹介するムック本の登場です。
<スマホで始める オーディオ再生>編はその名の通り、スマホを音楽再生にフル活用しようという実践的な提案ページとなります。
いまや現代人の生活に欠かせないスマホは、音楽プレーヤーとしても一番身近で便.

【今週の情報をおさらい!】H宮田のオールナイト遊戯王!第17回 【2022/06/05/マスターデュエル/OCG】

この番組風記事は楽しい遊戯王ライフを応援する企業、ガチまとめと

最高峰の品揃え!遊戯王通販カーナベルの提供でお送りします

パーソナリティ

メインパーソナリティ:H宮田

ガチまとめ所属ライターにして天才トレカライター、格安のカリスマ、次期ガチまとめキング最有力候補など様々な異名(自称)を持つ。

アシスタント:《水霊使いエリア》

THE LOST MILLENNIUM発売翌日からH宮田のデッキに入っている相棒。(当日はパック買えなかった)

とうとう 《抹殺の指名者》 の為+手札誘発盛るために60枚デッキになりましたからね……そこまで事故率は上がってないのは【HERO】をベースにしてるおかげですね、初動枚数が太い!

【今週の最新情報】 遊戯王ヘッドライン!

まずは今週の新着カードなど、最新情報をお届けします遊戯王ヘッドライン!のコーナーから!

【ピックアップ】 ANIMATION CHRONICLE 2022

今週は、 2022年6月11日発売の「ANIMATION CHRONICLE 2022」 に収録される新規カードをご紹介!

《EMオッドアイズ・プリースト》

このカード名のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。①:P召喚したこのカードは表示形式によって、自分メインフェイズに以下の効果を発動できる。 ●攻撃表示:このカードを除外し、自分の墓地の、 「EM」モンスターまたは「オッドアイズ」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。 ●守備表示:「EM」Pモンスターまたは「オッドアイズ」Pモンスター1体をデッキから選び、 自分のEXデッキに表側表示で加えるか墓地へ送る。

【P効果 青1/赤1】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分の墓地の、「EM」カードまたは「オッドアイズ」カード1枚を対象として発動できる。 そのカードを手札に加える。その後、このカードを破壊する。

アオアシ 28

アオアシ 1

愛媛に暮らす中学三年生・青井葦人(あおいアシト)。 粗削りながら、強烈なサッカーの才能を秘めているアシトだったが、 まっすぐすぎる性格が災いして、大きな挫折を経験することに――― そんなアシトの前に、東京にある強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」の ユースチーム監督・福田達也(ふくだたつや)が現れる。 サポートレベルの描写 サポートレベルの描写 アシトの無限の可能性を見抜いた福田は、 東京で開催される自チームのセレクションを受けるよう勧めて!? 将来、日本のサッカーに革命を起こすことになる少年の運命は、 ここから急速に回り始める!!

アオアシ 2

アオアシ 2

愛媛在住の中学三年生・青井葦人(あおいアシト)は、東京の強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」のユースチーム監督・福田達也(ふくだたつや)に誘われ、ユースセレクションを受験にすることに。 セレクションは、合格者が出ない可能性もあるという「狭き門」だが、なんとか 最終試験まで残ったアシト。しかし最終試験は、なんと現役ユース生との試合であることが判明! 果たして、現役ユース生の実力とは!? そしてアシトは、この超高難易度の試験に見事合格することができるのか!?

アオアシ 3

アオアシ 3

東京の強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」のユースセレクションを終え、故郷の愛媛に戻ってきた青井葦人(あおいアシト)。 合否連絡がなかなか来ず落ち着かない毎日を送るアシトだったが、一方、女手一つでアシトを育ててきた母・紀子はどこか様子がヘンで…? 果たして、アシトの合否は!? そして、母の胸中は!? 少年の運命が大きく動き出す第3集!!

アオアシ 4

アオアシ 4

セレクションを経て、東京の強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」の ユース生となった青井葦人(あおいアシト)。 故郷・愛媛から上京し、いよいよユース初練習に臨むことに! 福田監督の提案で、なんと初練習は新規入団生同士の紅白戦に決定! アシトの実力を疑問視するコーチもいる中で、果たしてアシトは何を見せるのか!? 少年が“前へと踏み出す”第4集!!

アオアシ 5

アオアシ 5

東京の強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」のユース生となった青井葦人(あおいアシト)。 「Jユース」初練習=同期達との紅白戦で打ちのめされたアシトだったが、奮起して猛練習に励み、課題の一つである「止めて、蹴る」の習得に成功する! そんな中、合宿からAチーム(1軍)が帰還。 アシトらBチーム(2軍)と合同練習をすることになるが…!? 少年が“道を切り拓く”第5集!!

アオアシ 6

アオアシ 6

東京都リーグ第1節・成京高校戦! うまく連携がとれず、実力の劣る相手に前半終わって3点ビハインドとなってしまったアシトら「東京シティ・エスペリオン」Bチーム。 まともにパスもつながらないという窮地の中、アシトは「俺が黒田や朝利だったらどこにいてほしい?」と考えることで“今までとは全く違うプレー”を見せる…! アシトが起点となり、ようやく1点を返したエスペリオンBチーム。 ここから大逆転なるか!? “反撃”サポートレベルの描写 サポートレベルの描写 と“覚醒”の第6集!!

アオアシ 7

アオアシ 7

Aチーム昇格のかかった試合で見事 活躍したアシト。 しかし試合後、福田監督から突如サイドバック転向を告げられてしまう。 「なんだよそれ! 俺は世界一のフォワードになりたくてここに来たんだ!!」 反発するアシトだったが、福田監督の意志は固く--!? はたしてアシトの運命は!? “急転”の第7集!!

アオアシ 8

アオアシ 8

サイドバック転向後、初めての公式戦でスタメン落ちしてしまったアシト。 しかし落胆はせず、「試合に出られないのなら、プロデビューしている先輩・栗林が試合中頻繁にやっている首振りを身につけよう」と決意を固める。 首振り練習を続ける中で、アシトは「すごいものをつかみかけてる気がする」と感じて--!? 日本のサッカーに革命をおこす少年の“覚醒”が迫る第8集!!

アオアシ 9

アオアシ 9

都リーグで次節に対戦するのは、現在リーグ首位にして エスペリオンのセレクションをアシトと共に戦った 金田・中野が所属する東京武蔵野蹴球団。 迷いの中にいるアシト… 自信を失った橘… そして、一部の昇格生と謎の確執がある冨樫… 問題山積みのエスペリオンに果たして勝機は!? 運命の一戦がついに開幕する---

アオアシ 10

アオアシ 10

現在都リーグ首位にして、エスペリオンのセレクションを共に戦った金田・中野が所属する東京武蔵野蹴球団との運命の一戦がついに開幕! 試合序盤、ハイプレス対策としてロングボールを多用するエスペリオン-- 果たして、武蔵野の一枚岩の守備を突き崩すことはできるのか!?

アオアシ 11

アオアシ 11

重版続々! 話題のJユースサッカー巨弾! サポートレベルの描写 運命の武蔵野戦は後半へ。 武蔵野エース・金田に、冨樫・竹島ら守備陣の「連携の穴」を突かれたエスペリオン… 逆転には金田を封じ込めることが必須。 はたして守備陣は立て直すことができるのか!? そして、サイドバックながら得点への想いをたぎらせるアシトは!? エスペリオンが、そしてアシトが、大きく“変わる”11集。

アオアシ 12

アオアシ 12

新章突入。勢いMAXのJユース蹴球譚! 見事、Aチームに昇格したアシト、大友、黒田、冨樫。 初練習に臨むアシトは、「ここで評価されたら即トップ契約。Jリーグの舞台に 高校生でも立つことができる。だから、絶対にここで認められるんだ」と決意を 固める。 しかし、そんなアシトに、「Aでは最初は絶対に通用しない」との忠告が… “最強”と称されるエスペリオンAチーム…その、驚くべき実力とは!? そしてアシトは、新たな環境でどんな飛躍を見せるのか!? 夢をその手に――ネクストステージ突入の12集。

アオアシ 13

アオアシ サポートレベルの描写 13

Aチーム編、絶好調!Jユース蹴球浪漫! 「ここで評価されたら、即トップ契約」 夢へとつながる舞台…Aチームに昇格し、日々奮闘するアシト! その驚くべきレベルの高さに衝撃を受けつつも、へこたれず、必死に食らいついていっている――― そんな頑張りが実ったのか、なんと、Aチームが戦っている「プレミアリーグ」で、次節、アシトがベンチ入りすることに!! 高校生年代日本最高レベルのリーグでアシトを待ち受けるものとは!?

アオアシ 14

アオアシ 14

最強Jユースのレギュラーに食い込め! アシトにとって、初めてのプレミアリーグが終わった。 攻撃では爪痕を残せたものの、守備が穴だらけだったアシト…「このままじゃダメだ、話にならねえ!」と痛感する。 また、アシトと同タイミングでBから昇格した冨樫、大友、黒田も、Aのレベルの高さについていけず、苦戦している… そんな中、ある人物が、突破口を開こうと驚きの提案をアシトにして…!? 「夢」を叶えるために、各々が“まっすぐもがく”14集!!

アオアシ 15

アオアシ 15

プレミアリーグ編、激動の新展開突入! 冨樫の発案で、「夜練」を行ったアシトら1年。 福田監督のサポートもあり、練習で先輩たちに「成長の跡」を見せることに成功する。 そこから2か月。 サポートレベルの描写 いまだ2回目のプレミアリーグ出場を果たせずにいるアシトだったが、U-18日本代表の遠征がある関係で主力選手がしばし抜けることになり、チャンスが巡ってきて…!? 「シンカ」を見せる時が、来た……!!

アオアシ 16

アオアシ 16

東京VANS戦、盛り上がり最高潮!! プレミアリーグ・東京VANS戦に、主力を欠いた状態で臨むことになったエスペリオン。 守備陣はアシトら1年生4人。 司令塔は、これまでU-18日本代表に選ばれてきたが、今回の選考で落選してしまった2年生・桐木という面々。 特訓の甲斐あり、前半途中まで素晴らしい連携を見せてきた守備陣。 しかし、前半終了間際にVANSのサイドチェンジから一気に崩され、窮地に陥ってしまう…!! アシトにとって正念場となるこの試合、ここから何を見せれるのか!? そして、バラバラのチームは、「つながる」ことができるのか!?

アオアシ 17

アオアシ 17

主力を欠いた状態で臨んだプレミアリーグ・東京VANS戦で、見事 勝利を収めたエスペリオン。 一方、日本代表合宿に初招集された阿久津は、なかなか試合に出られず、苛立つ日々を送っていた―― そんな中、阿久津が忌み嫌うアシトが大活躍をしているとの報が届く。 それを聞いた阿久津は、「黒い感情」を膨らませていき…!? 阿久津はこのまま代表合宿で爪痕を残すことなく終わってしまうのか…!? そして、絶好調のアシトにも予想外のニュースが飛び込み!? 各々の人間ドラマがさらに濃密に交錯する17集!!

アオアシ 18

アオアシ 18

“分岐点”となる試合が始まる――― プレミアリーグで首位を争う船橋学院との試合が開幕。 引退すると宣言した平に「もう一度サッカーと向き合ってほしい」と願うエスペリオンの面々は、平を出場させるためになんとしてでも点差を広げようと意気込む。 また、この試合で「攻守コンプリート」を達成しようとするアシトは、並々ならぬ覚悟を持って試合に臨むことに――― 相手は、超高校級FWを擁する強豪校。 一体何が起こるのか。何が待ち受けるのか。 運命の試合、キックオフ!!

アオアシ 19

アオアシ 19

かつてない“事件”が起こる――― プレミアリーグ・VS船橋学院戦。 サポートレベルの描写 前半、超高校級の戦術「5レーン」で1点を先取したエスペリオン。 しかし、前半終了間際に船橋の驚異のカウンターを目の当たりにし、 暗雲が垂れ込める… また、この試合で「攻守コンプリート」を達成しようと意気込むアシトに対して 福田監督は「かかりすぎている」との印象を持つが、 「リミッターが外れたアシトがどこまで行くか見てみたい」との想いから、 あえてアシトには何も言わず、後半を迎えることに。 勝負の後半…エスペリオン、そして、アシトを待ち受ける運命とは――!?

アオアシ 20

アオアシ 20

「どん底」を乗り越え、新たなステージへ― 船橋学院戦後半。 「攻守コンプリート」を達成しようと意気込むアシトだったが、 船橋のエース・トリポネの超高校級のフィジカルを目の当たりにし、恐怖を覚える。 サポートレベルの描写 混乱したアシトは、ゴール前でトリポネが放ったシュートを手に当ててしまい、 なんとレッドカード退場となってしまう…!! 10人となったエスペリオン、1点ビハインドで残り15分という状況に絶望が漂うが、 そんな中、天才・栗林が闘争心をむき出しにする。 栗林に突き動かされ、奮起するエスペリオン。 それを見たアシトは、大きな衝撃を受け――!? 「挫折」から「再生」へ―――激動の20集!!

アオアシ 21

アオアシ 21

挫折を超えていけ。新生エスペリオン始動! 引き分けで終わったプレミアリーグ・船橋学院戦。 エース・トリポネの超高校級フィジカルに恐怖を覚えたアシトはレッドカード退場となり、また、この試合で引退を表明していた平を出場させるというチームの目標は叶わなかった――― 各々に衝撃を与えた一戦から2か月。 阿久津が主将となり新体制となったエスペリオンは、カップ戦でもプレミアリーグでも勝ち進んでいた。 しかしアシトはベンチにも入れない日々を送っていて!? さらに一見順調に見えるチームだが、予想外の事態が起こって!?

アオアシ 22

アオアシ 22

累計600万部突破。最旬サッカーコミック 船橋戦から2か月。 阿久津が主将となり新体制となったエスペリオンは、カップ戦でもプレミアリーグでも順調に勝ち進んでいた。 しかし、突如連敗を喫してしまう。 敗因がわからず混乱するエスペリオンの面々。 そんな中アシトは、阿久津に敗因があることを見抜く。 そんなアシトに、福田監督は青森戦でのスタメン復帰を告げる。 プレミアリーグ優勝を争う青森青蘭と船橋の一戦を観戦に訪れたアシト達。 そこで明かされる青森の規格外の実力とは――!?

アオアシ 23

アオアシ 23

アオアシ史上”最大の戦い”が始まる。 プレミアリーグ優勝を争う青森星蘭との一戦の前に、エスペリオンと死闘を演じた船橋vs青森の試合が行われることに。 観戦することになったエスペリオンの面々の目の前で船橋を圧倒する青森。 その悪魔的な強さと勝利への執念を目の当たりにし選手たちは自信を失うが、福田監督が発破をかけ、自信を取り戻させる。 そしてついに試合当日。 エスペリオン勝利のカギを握るのは、アシトと阿久津。 今ここに、決戦の火ぶたが切られる―――

アオアシ 24

アオアシ 24

青森星蘭戦、ボルテージMAX!! プレミアリーグ優勝を争う青森星蘭戦、前半。 青森は主将・羽田をアシトにマンマークでつけ、アシトのところでボールを奪おうとする。 その策がハマりエスペリオンは絶体絶命に陥るが、GK秋山が攻撃参加することで対抗する。 エスペリオンの流れになるが、今度は青森GK・槇村がビッグセーブで押しとどめる。 両GKの活躍で試合はどちらの流れとも言えない状況になるが、そんな中、ついに”あの男”が動く———!!

アオアシ 25

アオアシ 25

2022年春アニメ化。話題のサッカー漫画 青森星蘭戦前半が終了し、スコアは0-0。 前半、1年生ながらU-18日本代表にも選ばれた青森のエース・北野 蓮に圧倒されたアシト。 そこから船橋戦でのトラウマを思い出し苦悩するが、ハーフタイムに奮起。 北野 蓮や船橋のトリポネなどの一流選手と肩を並べにいくと決意する。 そんなアシトに阿久津は、「この数日間、俺がお前に何を教えたか思い出せ」と告げる。 果たしてアシトは覚醒するのか――― 勝負の後半、刮目せよ。

アオアシ 26

アオアシ 26

22年春アニメ化。話題のJユース蹴球譚 プレミアリーグイーストの優勝がかかった、運命の青森星蘭戦。 スコアレスで折り返した後半、エスペリオンは冨樫をワントップに上げ攻勢に出る。 そしてついに、アシトの絶妙なアシストから先制点を奪うことに成功!! 「俺は、司令塔」 そう言い放ったアシトの進化は、そこからさらに加速していき!? そして、対する青森は追い詰められた末に衝撃の戦術を採用し!? 果たして、激闘の行方は―――!?

アオアシ 27

アオアシ 27

NHK Eテレでテレビアニメ化の超話題作 運命の青森戦はアディショナルタイムに突入! エスペリオンがプレミアリーグイーストで優勝するためには、残りわずかの時間で1点を取ることが必須… そんな極限の状況で、ついにアシトが覚醒! サイドバックながら「中に入る」ことで戦局を変えていく。 そして阿久津は、そんなアシトを見て「やっとか、てめェ」とつぶやく――― 果たして死闘の結末は!? 「アオアシ史上最大の戦い」に終止符が打たれる!!

サポートレベルの描写

Photo by Shutterstock

どちらの「戦場」においてもそうなのですが、日本社会がそこに「抵抗」を示すとき、単に「頭の古い閉鎖的なクズどもが!」と激昂する前に、「そこに抵抗が起きる理由」を両側から深堀りして考えるべき時が来ているのです。

私はそれを、対立しあう「ベタな正義」同士のぶつかり合いを俯瞰した視点で解決していく「メタ正義感覚」と呼んでいます。

そのときには、私が最近出した著書『日本人のための議論と対話の教科書』で扱った以下の図のように、「反対者が言っている内容」に反応するのでなく「反対者の存在意義」を深堀りすることが大事です。

まずここで、「当然抵抗するよね」ということに理解を示せないならば、それはその人の中に欧米文明中心的な差別主義が渦巻いているからなんですよ。

「欧米的理想」が全拒否にされてしまわないためには、上から目線で断罪しまくる前に今の何百倍も丁寧に「ローカル社会側の事情」を吸い上げることが必要な時代になってきているのです。

6:世界中で起きている「分断」に橋をかけるのが私たち日本人の使命

その「両方」がちゃんと行われることによって、今回の件だって「国内に残る側が気持ちよく推せる」カルチャーを作っていくことは十分可能でしょう。

しかし一方で、海外において「エリート層がエリート層として金銭的に遇される」構造の背後には、「それ以外の普通の人」を強烈に排除していて、彼・彼女らの自尊心を奪いまくることで社会の不安定化に繋がっているという現実をも「同時に見る」ことが必要なのです。

(お知らせ)
この件に限らず「いつものワンパターンな罵り合いの繰り返し」を超えて、実際に具体的な問題解決にエネルギーを振り向けていくために何が必要なのかについて、私の中小企業クライアントの具体的な例からはじめて、社会問題に対する考察まで広げながら書いた本が、先日出ました。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる