ポジション取引戦略

ストキャスティクス

ストキャスティクス
勝利への「24の鉄則」
著者: 新井邦宏 この作品のアーティストの関連作をお届け!アーティストメール登録 書籍 出版社:投資レーダー
発売日: 2007年9月

本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Mail

勝利への「24の鉄則」
著者: 新井邦宏 この作品のアーティストの関連作をお届け!アーティストメール登録 書籍 出版社:投資レーダー
発売日: 2007年9月

この商品の説明

著者/アーティスト

お届けの際のご注意
▼発送時期について

サイト表記の書籍カバーについて

ユーザーレビュー

  • HOME | 本 / コミック | 雑誌 | DVD / ブルーレイ | CD ストキャスティクス / 音楽DVD | ストキャスティクス ゲーム | グッズ | ストキャスティクス アニメ | T会員規約 | TSUTAYA ストキャスティクス onlineサービス利用規約(T会員版) | オンラインショッピング利用規約 | 個人情報の取り扱い | 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表示 | お問い合せ

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 古物商許可番号 301081505239 東京都公安委員会許可

「個人情報のCCCへの提供について」 2014年11月1日より、当社とカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(CCC)との間のT会員の個人情報の利用方式を、「共同利用」から「第三者提供」に変更いたします。
当社が、本サービスの提供にあたり当社自らがお客様より取得した個人情報を、次のとおりCCCに対して提供することに、ご同意いただいたうえで本サービスをご利用ください。 ■提供する条件:本サービスに関する利用規約をご確認ください。 -->

ストキャスティクスとは何か?

ストキャスティクス

ストキャスティクス

歴史は古くて1950年代に考案されました。

  • 3.1 %Dの水準、%Dと%SDのクロス、 ダイバージェンスという3つのサイン

ストキャスティクスの計算方法

%K =(当日の終値-5日間の最安値)÷(5日間の最高値-5日間の最安値)× 100

ストキャスティクスの分析方法

ストキャスティクスの分析方法として、下記の2つが使われます。
・ファスト・ストキャスティクス=%Kと%Dを使って分析。

スロー・ストキャスティクス=%Dと%SDを使って分析。

ストキャスティクスの判断基準

ストキャスティクスで基準になるのは20%や80%とされていて、
20%を下回れば売られすぎ、80%を上回れば買われすぎとのサインとなるが、
この%Dを、その移動平均線である%SDを使って分析するのが、
ストキャスティクスの特徴となります。

移動平均線を見るとゴールデンクロスとかデッドクロスが確認できますが、
例として%SDを%Dが上から下に抜くデッドクロスが起こったとすると
%Dが下に加速するサインとなるので、
売りでエントリーをしてみようというシグナルになります。

Dの水準、%Dと%SDのクロス、
ダイバージェンスという
3つのサイン

ストキャスティクス

緑のラインが%Dで、赤の点線が%SD!

ストキャスティクスの弱点

  • ストキャスティクスは過去の分析期間の高値に近づいたら買われすぎ、
    安値に近づいたら売られすぎと判断する指標なのでトレンド継続中は効果がありません。
  • 価格が上がっているのに、%Dが下がっているという状態で
    ダイバージェンスも確認することができますが、トレンドの終わり可能性を示すのです。

ストキャスの種類

ファストストキャス

ファストストキャス

スローストキャス

スローストキャス

あなたをデイトレードの天才にする無料「及川式FX講座」

一度使ったら手放せない!FXism及川圭哉愛用のインジゲーター
『FX天才チャート』無料プレゼント!&デイトレ講座付き!

及川圭哉のYOUTUBEでお馴染みの「FX天才チャート」 この最強のトレード環境をスペシャル入門バージョンとしてパッケージングしたインジゲーターを無料プレゼントいたします!
あなたも及川圭哉と同じチャート環境でトレードができるこのチャンスをお見逃しなく!
FXism公式ライン@に登録して数々の億トレーダーを生み出した奇跡のツールを今すぐ手に入れよう!

ストキャスティクス%K、%D、SlowD

ストキャスティックスというのはRSI同様“買われ過ぎ”、“売られ過ぎ”に着目したテクニカル分析です。株価は期間を区切ってその期間の終値の位 置に着目して観測していくと、上昇トレンドにある場合にはその期間値幅の上限に近づいていきます。また、逆に株価が下落トレンドにある場合には終値という ストキャスティクス ものは下限に近づいていくもので逆張りの投資手法においてよく用いられます。
1 期間
終値は期間値幅の真ん中近くに位置している。
2 期間
終値は期間値幅の上限に位置している。

スクリーンショット 2016-03-29 17.12.22

%D = (H ÷ L) ×100
H:(当日終値 – 直近N日間の安値)のX日間単純平均
L:(直近N日間の高値 – ストキャスティクス 直近N日間の安値)のX日間単純平均
Xには3が使われることが多いようです。

SlowD(S%D) = %DのY日の単純平均
Yには3が使われることが多いようです。

スクリーンショット 2016-04-05 6.34.45

一般的な取引ルール

◇ファスト・ストキャスティクス(Fast Stochastics)
【買いシグナル】
①%K・%D共に20%以下の時に、%Kが%Dを下から上抜いた時
【売りシグナル】
②%K・%D共に80%以上の時に、%Kが%Dを上から下抜いた時

◇スロー・ストキャスティクス(Slow Stochastics)
【買いシグナル】
③%D・スロー%D共に20%以下の時に、%Dがスロー%Dを下から上抜いた時
(①と同じようなタイミングの取り方になるが①より少しタイミングが遅れる)
④逆行現象:強気の乖離(ブリッシュ・ダイバージェンスBullish Divergence)
⇒下落トレンド終焉示唆
価格は下落しているものの、ストキャスティクスが保ち合いから上昇に転じている場合
【売りシグナル】
⑤%D・スロー%D共に80%以上の時に、%Dがスロー%Dを上から下抜いた時
(②と同じようなタイミングの取り方になるが②より少しタイミングが遅れる)
⑥逆行現象:弱気の乖離(ベアリッシュ・ダイバージェンスBearish Divergence)
⇒上昇トレンド終焉示唆
価格は上昇しているものの、ストキャスティクスが保ち合いから下落に転じている場合

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる