外為オプションとは

仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所

仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所

画像引用元:CoinMarketCap

仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐには?具体的な稼ぎ方や初心者向けにコツを解説!

読者

  • ビットコインの稼ぎ方は、現物取引やレバレッジ
  • 株同様、コツコツ小さな金額で、分散投資が大切
  • 仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所
  • 自分でできるセキュリティ対策は万全にしておく
  • おすすめの取引所は「Coincheck」「bitFlyer」「DMMbitcoin」

ビットコインでの具体的な稼ぎ方5つ

  • 値上がりを待ち現物取引をおこなう
  • レバレッジ取引を行う
  • レンディングサービスを活用する
  • ステーキングを利用する
  • 仮想通貨マイニングを行う

値上がりを待ち現物取引をおこなう

  • 購入したビットコインの値上がり時に売り、利ざやを稼ぐ方法
  • 現物取引といっても、「短期保有」と「中/長期保有」がある

レバレッジ取引を行う

  • 小さな金額で大きな利益を生み出せる
  • 「空売り」を利用することができる

レンディングサービスを活用する

  • ビットコインを貸し出して、利子を得ること
  • 仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所
  • 値動きに左右されず、一定の報酬が確実に手に入る
  • 利回りが高く、コインチェックでは最大年率5%

アービトラージで取引する

  • 取引所ごとの価格差で利益を出す取引スタイル
  • ビットコインの大きな値上がりを待つよりも確実
  • 難易度は高く、初心者には不向き

仮想通貨マイニングを行う

  • 仮想通貨マイニングとは、取引データの承認作業
  • 完全初心者がマイニングで稼ぐにはハードルが高い

読者

ビットコインで稼ぐ際のコツ5つ

  • 複数の銘柄に分散投資する
  • 小さな額からコツコツ始める
  • こまめな情報収集を欠かさない
  • 手数料の高い取引所を使わない
  • 損切りの価格を決めておく

複数の取引所で口座を開設する

  • ある取引所で通信トラブルが起きても安心だから
  • 取引所ごとに異なる特典を得ることができるから

小さな額からコツコツ始める

  • 多額だと、暴落時のリスクが大きくなるから
  • 複数コインへの分散投資もできるから

こまめな情報収集を欠かさない

  • ビットコインの値動きは世界の情勢や出来事で刻々と変化するから
  • 利益を最大化し、損失を最小限にとどめるための施策が打てるから

手数料の高い取引所を使わない

  • 少額でコツコツ投資する際、取引コストも積み上がるから

損切りの価格を決めておく

  • 損失を最小限にとどめることができるから
  • 値上がりの可能性のある別のコインに投資ができるから

読者

ビットコインで稼ぐ際の注意点3つ

  • セキュリティ対策は万全にする
  • 高値掴みに注意する
  • あまりにマイナーな通貨には手を出さない

セキュリティ対策は万全にする

  • 過去にハッキングや流出の事例があるから
  • 現在は整備が整っているものの、万全ではないから
  • 金融庁が認可している国内の取引所を使用しよう
  • 複数の取引所を分散して利用しよう
  • 公共Wi-Fiを使用して取引するのはやめよう

高値掴みに注意する

  • 価格が急上昇している時に買い、直後に下落して損すること
  • 急上昇のあとは、ほぼ100%下落することを知らない初心者が陥りがち
  • 急上昇していても、冷静になって様子見することが大切

読者

あまりにマイナーな通貨をには手を出さない

    仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所
  • ビットコイン以上に価格の変動があるから
  • 取引量が極端に少なく、淘汰される可能性もあるから

ビットコインで稼ぐためのおすすめの取引所

  • おすすめ第1位:Coincheck(コインチェック)
  • おすすめ第2位:bitFlyer(ビットフライヤー)
  • おすすめ第3位:DMM Bitcoin

おすすめ第1位:Coincheck(コインチェック)

Coincheck(コインチェック)

  • アプリダウンロード数No.1
  • 取引所の取引手数料が無料
  • 約500円からビットコインが買える

読者

仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所 仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所 仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所
口座開設スピード 最短1日
入金手数料 770円以上(クイック入金)
出金手数料 407円
取扱通貨数 17通貨(うち1通貨は取扱停止中)
最小注文数量 500円相当額(販売所)
0.005BTC以上かつ500円相当額以上(取引所)
積立暗号資産 可能
取引所手数料 Maker:0.000%
Taker:0.000%
販売所手数料 0円(別途スプレッドあり)

おすすめ第2位:bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer(ビットフライヤー)

  • ビットコイン取引量6年連続No.1
  • 最短10分で取引可能
  • ビットコインを1円から売買できる

読者

ビットコインはどこで買うべき?おすすめ取引所10社厳選!手数料から取扱通貨数まで

BTC.jpeg

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・リスク(LSK)
・ファクトム(FCT)
・リップル(XRP)
・ネム(XEM)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)
・ステラルーメン(XLM)
・クアンタム(QTUM)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・アイオーエスティー(IOST)
・エンジンコイン(ENJ)
・オーエムジー(OMG)
・パレットトークン(PLT)

コインチェックの安全性、セキュリティ

コインチェックでは安全性を高めるため、以下のような対策を行っています。
・利用者の資産分別管理
・財務情報の開示
・コンプライアンス体制の見直し

また、セキュリティ面においても、以下のような取り組みを行っています。
・マルチシグの実施
・コールドウォレットの導入
・SSLの利用
・ログイン時の二段階認証実施

2位:取り扱う暗号資産の種類がビットコインを含めて15種類「DMM Bitcoin」

DMM Bitcoin

DMM Bitcoinの概要
取引通貨数 15種類
販売所手数料 無料
取引所手数料
入金手数料 無料
出金手数料 無料

DMM Bitcoinは、ビットコインを含め15種類もの通貨が取引可能です。取引可能銘柄数でも国内事業者では4位にランクインしています。

入出金手数料や取引に必要な手数料も無料です。取引時の手数料は暗号資産取引所の中でも安いです。

DMM Bitcoinの取り扱い通貨

・ビットコイン(BTC) 仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・ライトコイン(LTC)
・ステラルーメン(XLM)
・イーサクラシック(ETC)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・クアンタム(QTUM)
・オーエムジー(OMG)
・モナコイン(MONA)
・ネム(XEM)
・シンボル(XYM)

DMM Bitcoinの安全性、セキュリティ

・オフラインウォレットでの顧客資産管理
・顧客資産と会社資産の分別
・2段階認証と生体認証の導入
・不正アクセスへの監視
・マルチシグネチャ対応
・SSL暗号化通信

3位:取引所・販売所どちらも対応「bitFlyer(ビットフライヤー)」

bitFlyer

bitFlyerの概要
取引通貨数 14種類
販売所手数料 無料
取引所手数料 0.仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所 01~0.15%
入金手数料 0円~330円
出金手数料 220円~770円

bitFlyerはビットコイン取引量が6年連続国内No.1(※)の暗号資産取引所です。ビットコインの取引量だけに絞るなら優れた取引所と言えます。

販売所方式と取引所方式のどちらでも取引できる点がbitFlyerの特徴です。また、2倍のレバレッジで取引できます。トレードスタイルに応じて使えるため、取引口座を開設しておいて損はありません。

bitFlyerの取り扱い通貨

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・リスク(LSK)
・リップル(XRP)
・ネム(XEM)
・ライトコイン(LTC) 仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・ステラルーメン(XLM)
・テゾス(XTZ)
・ポルカドット(DOT)
・チェーンリンク(LINK)

bitFlyerの安全性、セキュリティ

引用元:bitFlyer

・SSL暗号化通信
・SHA-2(SHA-256)の採用
・FW(ファイア・ウォール)による社内環境の防御
・パスワードの強度チェック
・アカウントロック機能
・マルチシグネチャ
・コールドウォレット
・顧客資産との分別管理
・ウイルスチェックとハッキングテスト

取引所取引と販売所取引の違いとは?

syougaku

4位:高い安全性を誇る「GMOコイン」

GMOコイン

仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所
GMOコインの概要
取引通貨数 14種類
販売所手数料 無料
取引所手数料 Maker -0.01%
Taker 0.05%
入金手数料 無料
出金手数料 無料

GMOコインの親会社は一部上場企業でもある「GMOインターネットグループ」で、証券会社やFX取引などの事業を行っています。2倍のレバレッジがかけられる点もGMOコインの特徴です。

GMOコインの取り扱い通貨

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ネム(XEM)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・ステラルーメン(XLM)
・クアンタム(QTUM)
・エンジンコイン(ENJ)
・テゾス(XTZ)
・オーエムジー(OMG)
・ポルカドット(DOT)
・コスモス(ATOM)
・シンボル(XYM)

GMOコインの安全性、セキュリティ

・利用者から預けられた資産の分別管理
・マルチシグの対応
・システム内への不正侵入対策
・アカウントの乗っ取り対策

5位:3通貨に絞ったハイレベルな取引所「SBI VCトレード」

SBI VCトレード

仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所
SBI VCトレードの概要
取引通貨数 5種類
販売所手数料 無料
取引所手数料 無料
入金手数料 無料
出金手数料 50円~250円

取引にかかる手数料は安いため、まずはビットコインへの投資を始めたい人にはおすすめです。

SBI VCトレードの取り扱い通貨

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・ライトコイン(LTC)
・リンク(LINK)
・ポルカドット(DOT)

SBI VCの安全性、セキュリティ

・内部犯行対策
・サイバー攻撃対策
・ログイン時以外の二要素認証(暗号資産出庫時など)
・デバイス認証
・暗号資産に対する盗難対策
・資産分別管理

6位:圧倒的な流動性を誇るグローバル展開の取引所「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)」

Liquid by Quoine

仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所
Liquid by Quoineの概要
取引通貨数 5種類
販売所手数料
取引所手数料 BTC/JPYのみ無料
入金手数料 無料
出金手数料日本円:700円

Liquid by Quoineはセキュリティ体制を万全にすべく、お客さまの資産をすべてコールドウォレットで管理している暗号資産取引所です。インターネットに接続されていない場所で金融資産を保管するため、ハッキングリスクがありません。

Liquid 仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所 by Quoineの取り扱い通貨

Liquid by Quoineの取り扱い仮想通貨は以下の4種類です。

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・キャッシュ(QASH)

利用できる種類は少ないものの、キャッシュといったLiquid by Quoine独自の通貨も取引できるので、暗号通貨上級者のかたでも満足できます。

Liquid by Quoineの安全性、セキュリティ

Liquid by Quoineのセキュリティ対策には、

・2段階認証の実施
・パスワードリセットプロセスの強化
・クーリングピリオド
・IPホワイトリストの登録
・DNSセキュリティの実装
・Hawk認証プロトコルを用いたセキュリティの強化
・24時間監視体制のLiquid取引所

顧客資産の管理を全てコールドウォレットで管理している、というのもLiquid by Quoineの特徴です。そのため、万が一不正操作が行われた場合でも、暗号資産の安全性が保たれています。

7位:日本発として人気のモナコイン(MONA)を購入できる「ビットバンク」

bitbank

仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所 仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所
ビットバンクの概要
取引通貨数 15種類
販売所手数料 無料
取引所手数料 Maker -0.02%
Taker 0.05%
入金手数料 無料
出金手数料 550円/770円

業界最狭クラスのスプレッドもbitbankの強みです。頻繁にトレードをしたい人にとって、実質的な取引手数料であるスプレッドの安さは大きな魅力と言えます。

ビットバンクの取り扱い通貨

・ビットコイン(BTC)
・リップル(XRP)
・ライトコイン(LTC)
・イーサリアム(ETH)
・モナコイン(MONA)
・ビットコインキャッシュ(BCC)
・ステラルーメン(XLM)
・クアンタム(QTUM)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・オーエムージー(OMG)
・シンボル(XYM)
・チェーンリンク(LINK)
・メイカー(MKR)
・ボバネットワーク(BOBA)
・エンジンコイン(ENJ)

ビットバンクの安全性、セキュリティ

・分散された鍵管理でのホットウォレット採用
・完全なオフライン環境によるコールドウォレットの導入
・バグバウンティプログラムの導入

8位:情報セキュリティ格付「A(シングルエー)」取得で安心セキュリティ―「ビットポイント」

BITPOINT

仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所
ビットポイントの概要
取引通貨数 8種類
販売所手数料 無料
取引所手数料Maker -0.02%
Taker 0.12%
入金手数料 無料
出金手数料 日本円:550円~770円
BTC:0.0006 BTC

現物投資やレバレッジのほか、積立投資やレンディングなどにも対応しているのがBITPOINTの特徴です。さまざまな投資手法を考えている人におすすめします。

ビットポイントの取り扱い通貨

・ビットコイン(BTC)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・リップル(XRP)
・イーサリアム(ETH)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・トロン(TRX)
・エイダ(ADA)
・ジャスミー(JMY)
・ポルカドット(DOT)

ビットポイントの安全性、セキュリティ

・情報セキュリティポリシーの策定
・ログイン時における二段階認証の導入
・独自のアルゴリズムに基づいたホットウォレットの管理
・24時間の監視体制
・サイバー攻撃に対する出入口対策
・定期的な外部システム監査

初めてのビットコイン 最初の取引所を選ぶならこの基準

●アプリの使いやすさはどうか?
●手数料(スプレッド含む)は安いか?
●セキュリティに問題はないか?
●フォロー体制はどうか?

経験者が語る あの「ビットコインバブル」

左からAさん(36歳)、Bさん(35歳)、Cさん(36歳)。3名とも都内の企業に勤める会社員

ビットコインではなく、他のコインにも投資

――当時、どんな暗号資産に投資していましたか?

Aさん: ビットコインの価格が8万円くらいだったときに、およそ250万円分のビットコインを購入しました。その後、アルトコインと呼ばれるリップル、イーサリウムやその他のマイナーな草コインにも投資していましたね。投資額は全部で700〜800万円くらいだったと思います。

Bさん: 私は2017年12月ごろに暗号資産への投資をはじめました。価格がだいぶ上がってしまっていたビットコインには手を出さず、リップルに500万円くらい投資しました。その他にはトロンなど。ロシアの取引所にも登録して、そこでしか扱っていないような怪しげなコインも買っていました。すべて合わせたら700万円くらい。

Aさん: ビットコインが100万円を越えたくらいのころだよね。

Bさん: リップルなんて最初に投資したときは80円だった。250万円分くらい買ったら、価格が一気に上がったので、もう250万円くらい追加したんですよ。取得単価の平均は100円〜120円くらい。それが300円くらいまで上がって「おーっ」となっていたら…。まぁ…。いまに至る…。

Cさん: 僕も2017年の12月の頭くらい。その時にネムとイーサリアムを買いました。バイナンス(※海外の暗号資産取引所。世界有数の規模を誇る)で扱っているコインのアルファベットの語呂を見て「これ上がりそうだな」と10銘柄くらいを10万円ずつ買って、一発を狙いにいきました。あと2018年の年明けにイーサリアムの価格が安定していたので、さらに技術的な部分も一応調べて、そこに500万円くらい入れました。合計の投資額は1000万円くらいですかね。

Aさん・Bさん: 仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所 フルスイングしてるなぁ(笑)

暴落後、資産価値はどれくらいに?

――みなさん、暴落後はそのまま塩漬け状態だそうですが、価値はどれくらいになったんですか?

Aさん: ネム、リップル、草コインは放置。全体で当初の投資額の10分の1くらいになったと思います。

Bさん: なんか、空気がどんよりしてきた…。私は500万円分あったリップルが、いまは150万円分くらいになっていると思います。他のコインに投資した100万円くらいは、まあなくっているんじゃないかな…。もはや、取引所のIDとパスワードですら覚えていない。

Cさん: IDとパスワード忘れるのはやばいよ。

Bさん: ほらスマホを変えると、認証が必要で、取引所に問い合わせをしなければいけないんだけど、それすらもめんどくさくてやっていない。もう思い出したくない…。

Cさん: 僕は当初の投資額の3分の1くらいになっていますかね。イーサリアムは5年とか10年保有してもいいかなと思っています。技術面や基軸通貨で使われていたりするので、それなりに実用化に向けた何かがあるんじゃないかと。

寝ても覚めてもスマホを見ていたあの頃

――壮絶な下落を経験されているんですね…。つらいかもしれませんが、2017年末から2018年はじめのあの頃を思い出していただけますか?

Cさん: 正直、売りどきがわからなくなっていました。当時の暗号資産はすぐに何倍にもなった。自分で、「損切り」も利益を確定させるポイントも決めていなかったので。

Aさん: 当時ってやっぱり、寝ても覚めてもスマホの画面を見ていたんですよ。起きて最初にみるのも、暗号資産の価格なんです。寝ている間に1.5倍とか2倍とかになったり、目が覚めたら100万円プラスになっていたりということがあったので、ずっと見ちゃう。当時を振り返れば、元本だけでも抜ければよかったと思いますね。残りは寝かせておけばいいんだから。

Bさん: でも、あの上がり方を見ていたら抜けないよね…。

Aさん: 僕、堅実派だから、僕ひとりだったら抜くんですけど、まわりがみんな投資していて、儲かっていたから、自分だけ損しちゃうかなと思って抜けなかった。

Bさん: それ堅実派とは言わないから(笑)

Cさん: 振り返れば、損を出さずに済んだポイントがいくつもありました。損する人がいて儲かる人がいるわけだから、どこかで何か(暴落)が起こるぞみたいな予感はあった。

Aさん: そんな話はしていたね。そもそもバブルのときって、僕もこの二人に情報操作されていた。二人は強気なんですよ。「大丈夫、大丈夫」って(笑)。

Cさん: お前結構心配してたよな。

Aさん: バブルがはじける1週間くらい前に、急激に落ちて急激に上がった時があったよね。僕はその時に一回売っているんです。でも二人は「大丈夫」って売らなかった。せっかく元本割れしないように売ったのに、その数時間後にまた上がってるじゃないですか。僕は震えながらお風呂場でスマホの画面を見てました。その後、もう一回買い直して、そのまま持ち続けたんですけど、今度は下落が止まらず…。この3人のなかでは一番損していると思います。

みんなが儲かることはない

――みなさんがある種の熱狂の中にいたんだと思います。結構な額をつぎ込んでいる印象があります。

Aさん: 最初は自分のなかで無くなってもいい額を投資していたんです。自分の資産の1割未満とか。それを突っ込んだときに3日間とか4日間で2倍になったら、もうちょっとお金を入れたくなりますよね。

Bさん: そういうことだよね。あとは、儲けたい額からの逆算ですよね。たぶんその時は5億円くらいほしかったんでしょうね(笑)。5億あったら引退できそうだし。

Cさん: 多分、今までにはない金額が見えてしまったんだと思います。この上がり方でいったらどこまでいくの?あっという間に億万長者になれるかも!という感じで。

Aさん: バブルの前半、ビットコイン価格が高騰した1カ月で運用を終わらせたら儲かったはずなんです。でも、周りがみんな儲かると言っているときに、自分だけ全部売ってしまうのは難しい。

――改めて、当時を振り返って学んだことはありますか?

Cさん: 全員が儲かることはない、ということを改めて学びました。ほかの人と違う視点をいかにもつか。あとは、自分が何のために買っているかを考え、いくらで損切りするかといったルールを設けているか。改めて投資をするのに大切なことを教えられました。

Bさん: 何かしらの優位性がないと厳しいなと思いました。早く暗号資産投資を始めたひとは、早く始めたこと自体が優位性だと思います。安いときに買ったとか。それがないとただのギャンブルになってしまう。

Aさん: 人生に一度あるかないかのチャンスだったと思うんです。なので、やるかやらないかで言ったらやってよかったかなと。

Bさん: すごく前向きだな!

Aさん: だって、あの高揚感はすごかったよ、やっぱり。

宝くじを買う感覚で

――ちなみに、これから暗号資産投資を始める人にアドバイスはありますか?

Aさん: 自分の資産のうちでできる範囲内なら良いと思います。それと、どんな投資も元本だけは回収しようということですかね。元本を回収できれば、余裕が生まれる気がしますし。運用って、結局余裕がある人が勝つのかなと思っていて。

Bさん: 宝くじ買う感覚でやったほうが良いかもしれないですね。宝くじに500万円突っ込むかといったら突っ込まないですよね。何も見通しが立たないじゃないですか。上がるのか、下がるのかわからない。

Cさん: 宝くじよりはわかるんじゃない?

Bさん: 倍率の話ね。感覚的には上がるか下がるかは半々でどっちにもいく可能性があるので、暗号資産に関しては宝くじに近い感じがしている。いまから買うのなら、資産の多くを注ぎ込むようなフルスイングはおすすめしません。

Cさん: あとその仮想通貨がどのような目的で作られているのかを理解し、投資の価値があると思って買うべき。それでダメでも納得がいくと思うんです。自分なりの知識や確信をもって投資するのが大切だなと感じています。

Bさん: お金持ちになりたいと意志をもって行動し続けるのはすごく大事。だけど、すぐに成功できるとかはないなと思っていて、この投資だったら投資の道で勝つにはそれなりの経験と努力が必要だなと思っています。

【初心者必見】仮想通貨が儲かる理由と投資のリスク

各取引所のビットコイン価格


画像引用元:CoinMarketCap

複数の取引所に登録したり送金したりする手間はありますが、 相場の影響を受けないことがメリット です。

仮想通貨を貸すだけで稼げる方法とは?

仮想通貨に投資するメリットは何がある?

  • 資産を分散できる
  • 決済の手段としても使える
  • 下落相場でも儲けられる
  • 送金が安く早くできる

仮想通貨に投資して資産を分散させよう

それぞれ違う値動きをする数種類のコインへの投資は、 安定的な利益が得られる可能性が高い でしょう。

世界の投資家が注目する仮想通貨決済

下落相場でも儲かる仮想通貨の投資!

空売りは仮想通貨を保有していなくても売ることから始められるので、 下落相場でも儲かる可能性がある のです。

仮想通貨は海外への送金が早く安くできる!

仮想通貨の投資にはリスクや失敗がつきもの

  • 仮想通貨の価値が無くなってしまう恐れがある
  • 大きな損失になるリスクがある
  • ハッキングや取引所の倒産の危険性がある

仮想通貨の価値が突然なくなる恐れがある!

価格変動が激しく大きな損失になることも!

特にレバレッジをかけた取引では、追証や強制決済があるので、 儲かる確率よりも損をする確率の方が高い といえるでしょう。

ハッキングや取引所が倒産するリスクもある!

仮想通貨の投資でリスク回避のために注意したい3つのポイント

仮想通貨は余剰金で始めよう!

仮想通貨の詐欺はある?「絶対に儲かる」は嘘!

投資する仮想通貨や取引所を分散しよう!

金融庁の認可を受けた取引所を利用しよう!

大量のネムが流出したコインチェック事件では、その当時コインチェックは「 みなし業者 」でした。

「みなし業者」とは、金融庁によって定められた 改正資金決済法を満たしていない取引所 のことをいいます。

仮想通貨で実際に儲けた人はいる?

仮想通貨に投資して1億円以上の資産を築いた投資家たちのことを「 億り人 」というように、実際に仮想通貨で儲けた人はいます。

莫大な資産を築き上げた投資家を挙げてみた

仮想通貨で損失を受けた人もいる

仮想通貨で損した人のツイート

仮想通貨で50万以上損したので、もう一度挑戦したいです。ノウハウはバッチリです。多分、2100年になってもビットコイン価格は1,000万円以下と予想して、ヴィタリック氏が言うようにブロックチェーン技術自体は100年200年後も残ると予想しています。10万円、お願いします!

— たか (@gj3674) June 仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所 10, 2021

仮想通貨で儲けたら税金はどうなる?

仮想通貨で儲けた分は、 雑所得と分類されて税金が発生 します。

所得税の速算表


画像引用元:国税庁

「仮想通貨やめとけ」は本当?初心者向きの投資方法やおすすめの始め方を徹底解説

仮想通貨やめとけと言われる理由

長期的に値上がり

出典:CoinMarketCap

高騰と暴落を繰り返しつつも、 長期的に見ると上昇傾向が見られます

世界中で開発・利用が進んでいる

ビットコインの基盤技術である「ブロックチェーン」は、世界中で開発が進められています。様々な分野に活用できる次世代の技術として、急速に拡大しています。

  1. ビットコインの法定通貨化
    →エルサルバドル・中央アフリカ 市場の拡大
    →大手企業や有名人がNFT事業に参入
  2. Meta(Facebook)の社名変更
    →仮想空間「メタバース」やNFT市場への参入を示唆

少額から手軽に投資を始められる

仮想通貨は100円~1,000円単位からでも手軽に買えるため、 投資初心者でも始めやすい メリットがあります。

【リスク対策】おすすめの投資方法3選

おすすめの投資方法

  1. 少額投資から始めてみる
  2. 積立投資でコツコツ貯める
  3. ビットコインをメインに投資する

少額投資から始めてみる

仮想通貨への投資は、 余剰資金の範囲で行う のがベストです。まずは少額の仮想通貨を購入し、価格の上昇や下落を実際に体感してみましょう。

積立投資でコツコツ貯める

毎月・毎日などの決まった日に、指定した仮想通貨を一定額積み立てていく「積立投資」も初心者におすすめです。 難しい知識がなくても、気軽に始められる 投資手法の1つです。

積立投資とは

  • 「ドルコスト平均法」を用いる
    →値動きに関わらず、一定の金額・頻度で購入する
  • 仮想通貨の価格が高い時期
    →高値掴みを避けられる
  • 仮想通貨の価格が安い時期
    →多くの量を購入できる

ビットコインをメインに投資する

ビットコインは金融資産としての価値が多くの人に認められており、 長期的に見ると上昇が期待できます

初心者におすすめの仮想通貨取引所

初心者におすすめの取引所

【比較】人気の仮想通貨取引所・一覧

取引所特徴取扱い銘柄数主なサービス入出金手数料送金手数料取引手数料
Coincheck・初心者向け
・手軽に買える
販売所:18
取引所:5
・積立
・NFTマーケット
・レンディング
・ステーキング
入金:無料
出金:407円
BTC:0.0005BTC無料
DMM bitcoin・初心者向け
・キャンペーンがお得
販売所(現物):11
レバレッジ:15
・レバレッジ取引
・BitMatch取引
無料無料無料
※BitMatch取引手数料を除く
bitbank・中級者向け
・板取引に強い
販売所:15
取引所:15
・レンディング入金:無料
出金:550円~
BTC:0.0006BTC販売所:無料
取引所:Maker -0.02%/Taker 0.12%
Huobi Japan・上級者向け
・板取引銘柄が豊富
販売所:19
取引所:19
・レバレッジ取引入金:無料
出金:330円~
BTC:0.0005BTC販売所:無料
取引所:銘柄により変動
2022年6月上旬時点

投資初心者におすすめなのはCoincheck

コインチェック

投資経験のない初心者の方には、国内大手取引所のCoincheckをおすすめします。シンプル設計のアプリが使いやすく、 仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所 アプリダウンロード数3年連続No.1 を記録するほどの人気を誇ります。

\ アプリダウンロード数No.1 /

お得に始めたいならDMM Bitcoin

DMM ビットコイン

コスパ良く仮想通貨を買ってみたい方には、DMM Bitcoinがおすすめです。 様々な手数料が無料 となっており、出費を抑えられるのが特徴です。

\ キャンペーン開催中 /

仮想通貨取引所の使い方・購入方法

コインチェックの使い方

  1. Coincheckで無料口座開設する
  2. Coincheckに日本円を入金する
  3. Coincheckでビットコインを買う

Coincheckで無料口座開設する

Coincheck

  1. メールアドレスとパスワードを登録
  2. 二段階認証の設定
  3. 基本情報の入力
  4. 重要事項の確認
  5. 仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所
  6. 本人確認書類・自分の顔を撮影して提出

本人確認には免許証やマイナンバーカードが利用できます。「スマホで本人確認」を選べば、最短5分で登録作業が完了します。

\ 5分で無料登録 /

Coincheckに日本円を入金する

Coincheck_start2

Coincheckでビットコインを買う

CoincheckBTC

  1. 「販売所」をタップしてビットコインを選択
  2. 「購入」をタップし、購入希望金額を入力
  3. 入力内容を確認して「購入」をタップ

また、Coincheckはビットコインの 板取引 (取引所でのトレード)に対応しています。取引所は購入の難易度が上がるものの、販売所で発生するスプレッドを避けられます。

Coincheck_trade

  1. ブラウザからアクセスし、ホーム画面の現物取引が「BTC」「買い」に設定されていることを確認する
  2. 希望レートを入力するか、BTC買い板/売り板より希望レートをクリック
  3. 注文量を入力し、金額を確認して「注文する」をクリック

【まとめ】仮想通貨「やめとけ」は本当?

まとめ

  1. 「仮想通貨やめとけ」と言っている人は、正しい知識を持たずに「やめとけ」と言っている可能性がある
  2. 長期投資・少額投資など、 リスクの低い投資方法を選ぶ のが大切
  3. 仮想通貨の投資を始めるなら、国内大手取引所のCoincheckがおすすめ

仮想通貨の購入には、アプリダウンロード数No.1を誇るCoincheckがおすすめです。スマホアプリを使えば、初心者でも簡単にビットコインを取引できます。

\2,500円相当のBTCがもらえる/

今なら口座開設&入金で、全員に2,500円相当のビットコインをプレゼント!
6月30日までの期間限定キャンペーンなので、口座開設はお早めに。

サラリーマンはカモにされやすい?

サラリーマンは不動産投資でカモにされやすい?理由や対策をご紹介! New!!

Podcast更新情報

【更新情報】Podcast いろはに投資の「ながら学習」 New!!

アクセスランキング

限定キャンペーン

New Posts

おすすめネット証券

投資初心者

Podcast更新情報

仮想通貨やめとけと言われる理由

外貨預金はお勧めできない理由

カテゴリー

仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所 仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所

アーカイブ

いろはにロゴ

当メディアは(株)インベストメントブリッジによって運営されています。
(株)インベストメントブリッジは中立した立場で、投資家と企業の架け橋として活動をしております。 仮想通貨投資の儲け方とおすすめの取引所
運営会社についての詳細はこちらをご覧ください。
また、当メディアにおける記事及び情報の掲載は、投資に関連する一般的な情報提供のみを目的としたものであり、有価証券その他の金融商品の取引の勧誘を目的としたものではありません。
当メディアに掲載された記事、情報及び外部リンク先ウェブサイトに基づいて利用者が被ったいかなる損害についても、当メディア運営会社・執筆者は一切の責任を負うものではありません。
Please Follow us!

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる