FXブログ

海外FX業者ランキング全25社

海外FX業者ランキング全25社
引用元:GEMFOREXより

海外FX15業者おすすめランキング!2022年最新版・様々な観点から比較した結果を紹介!

海外FX15業者おすすめランキング!2022年最新版・様々な観点から比較した結果を紹介!

SpreadLogger 計測

出典:MetaTrader4

ご覧のとおり、 画面上にスプレッドがリアルタイムで表示されますので、一目でスプレッドの広がりを監視できます

海外FX おすすめランキング上位3社 【スプレッド編】

いかがでしたでしょうか?
海外FXの会社ごとの特徴・スプレッド・レバレッジなどから、自分に合った会社を選ぶことができれば幸いです。

  1. iForex
  2. AXIORY
  3. TitanFX

海外FXをスプレッドで見るとかなり大きな差があったと思います。その中でも一番おすすめなのはiForexです。
iForexのスプレッドはある程度の価格の急変にも対応しているし、この業界の中では通常時のスプレッドが格段に狭いです!

海外FXレバレッジ比較|500倍や1000倍トレードのメリット・デメリット

2009年に設立したXM Trading(エックスエムトレーディング)は、もはや海外FXの代名詞と言っても過言ではない日本人に人気のブローカーです。 この記事では、XMTradingの特徴を口コミも交 .

2位 AXIORY

『 AXIORY 海外FX業者ランキング全25社 海外FX業者ランキング全25社 』は、 取引コストが業界でもトップクラスの安さ、通貨ペア61種類、MT4対応、最大レバレッジ400倍、最小取引単位が1,000通貨 からと非常にハイスペックな海外業者です。

AXIORYの評価|評判・安全性について(アキシオリー)

3位 iForex

入金で100%+40%のボーナス、取引高に応じたキャッシュバックボーナス の2種類のボーナス、 安い取引コスト、最大レバレッジ400倍、通貨ペア82種類、最小取引単位が750通貨から 、とスペックも上々です。

iFOREXの評価|評判・安全性について(アイフォレックス)

ハイレバレッジのメリット・デメリット

レバレッジが高いほど資金効率良く稼げる

レバレッジが高いほど資金不足によって強制ロスカットのリスクが高まる

まず、ハイレバレッジで取引するメリットは、 海外FX業者ランキング全25社 「必要証拠金が少なく済むので大きなロット数の注文ができる」 ということに尽きます。

ロット数を大きくできるということは、その分だけ価格変動に対する損益も大きくなるということなので、 レバレッジが高いほど資金効率を高めることができる んですね。

ポジションを維持できなくなるほど含み損を抱えた場合は、 強制ロスカット が発動するので注意してください。

資金とロスカットまでの値幅の関係 海外FX業者ランキング全25社
取引数量 ロスカットまでの値幅
資金10万円 資金50万円 資金100万円
1万通貨 -996pips -4996pips -9996pips
5万通貨 -196pips -996pips -1996pips
10万通貨 -96pips -496pips -996pips
20万通貨 -46pips -246pips -496pips

※ 米ドル円110円・レバレッジ500倍・ロスカット率20%の場合
※ ロスカットまでの値幅 =口座資金 − (必要証拠金 × ロスカット率) ÷ 取引数量

これが 「ハイレバレッジは危険」 と言われている理由です。

ただ、海外FXには口座資金以上の損失は業者が負担してくれるという 「ゼロカット」 があるので、少ない資金を使って一発狙いの大勝負をするのには適しています。

レバレッジを重視した業者選びの注意点

口座タイプによる最大レバレッジやその他の取引条件の違いに注意

最大レバレッジ
高い

最小取引数量
小さい

取引手数料
無料

スプレッド
広め

初回入金額
安い

ボーナス
対象 海外FX業者ランキング全25社

取引形態
STP方式

最大レバレッジ
低い

最小取引数量
大きい

取引手数料
あり

スプレッド 海外FX業者ランキング全25社
狭い

初回入金額
高い

ボーナス
対象外

取引形態
ECN方式

また、 最低初回入金額が数十万円 という口座もあるので、初心者にはなかなか手が出しにくい口座とも言えるでしょう。

たとえば、GEMFOREXのレバレッジ5,000倍口座は、 入金上限が10万円 で、 有効証拠金残高100万円に達すると強制決済 されるなどの制限があります。

また、IS6FXのレバレッジ6,000倍口座は、 最小取引数量が1ロット(10万通貨) なので、レバレッジが高くても少額取引にはあまり向いていません。

\中上級者向け口座の最大レバレッジ/

海外FX業者ランキング全25社 海外FX業者ランキング全25社 海外FX業者ランキング全25社 海外FX業者ランキング全25社 海外FX業者ランキング全25社
------ 業者 ------ 口座タイプ 最大
レバレッジ
最小
取引数量
最低
証拠金
最低初回
入金額
ロスカット

Exness
ロー
スプレッド
無制限 1,000通貨 0円 10万円 0%

IS6FX
レバレッジ
6,000倍口座
6,000倍 100,000通貨 約1,667円 5,000円 20%

GEMFOREX
レバレッジ
5,000倍口座
5,000倍 1,000通貨 20円 上限
10万円
まで
20%

LAND-FX
ECN 1,000倍 1,000通貨 100円 10万円 30%

FXGT
ECN 1,000倍 1,000通貨100円 500円 40%

instaforex
インスタ
ユーリカ
1,000倍 1,000通貨 100円 100円 10%

BigBoss
プロ
スプレッド
999倍 1,000通貨 約100円 1万円 20%

XM Trading
XM Trading
Zero
500倍 1,000通貨 200円 500円 20%

HotForex
ゼロ
スプレッド
500倍 1,000通貨 200円 2万円 20%

MYFX Markets
MT4
プロ
500倍 1,000通貨 200円 指定なし 20%

TITAN FX
ブレード 500倍 1,海外FX業者ランキング全25社 海外FX業者ランキング全25社 000通貨 200円 2万円 20%

ThreeTrader
Raw
ゼロ
500倍 1,000通貨 200円 10万円 20%

FBS
ECN 500倍 10,000通貨 2,000円 10万円 20%

AXIORY
ナノ 400倍 1,000通貨 250円 2万円 20%

easyMarkets
VIP
(MT4)
400倍 1,海外FX業者ランキング全25社 000通貨 250円 100万円 30%

TradeView
ILC 200倍 1,000通貨 500円 10万円 100%

IronFX
アブソルト
ゼロ
200倍 1,000通貨 500円 1万円 50%

FxPro
cTrader 200倍 1,000通貨 500円 5万円50%

IFC Markets
スタンダード
(MT4)
200倍 10,海外FX業者ランキング全25社 海外FX業者ランキング全25社 000通貨 5,000円 10万円 10%

iFOREX
該当口座なし

※ 2022年4月時点。
※最大レバレッジが最も高く、かつ最小取引数量が最も小さい口座で比較。
※最低必要証拠金は米ドル円の金額。最大レバレッジ・1ドル100円で概算。
※最低初回入金額は、入金手数料無料になる場合の条件。

その代わり、中上級者向け口座は 「透明性の高さ」「約定力の高さ」「スプレッドの狭さ」 などに優れた口座なので、スキャルピングや自動売買などには最適です。

通貨ペアや取引銘柄による最大レバレッジの違いに注意

ここまで解説してきた「最大レバレッジ」とは、メジャー通貨ペアや貴金属などを取引する際に使用する口座ごとに設定できるレバレッジのことで、 「口座レバレッジ」 とも呼ばれます。

たとえば、XM Tradingではマイクロ口座・スタンダード口座の口座レバレッジは通常888倍、XM Zero口座の口座レバレッジは通常500倍ですが、この口座レバレッジが適用される銘柄は、 メジャー通貨ペアと貴金属GOLD・SILVERのみ です。

マイナー通貨ペアは、銘柄ごとに 「個別レバレッジ」 が決められています。

その他の貴金属・商品・株価指数・エネルギーなどは、銘柄ごとに決められている 「証拠金率」 によって必要証拠金を計算します。

必要証拠金 = ロット数 × コントラクトサイズ × オープン価格 × 海外FX業者ランキング全25社 海外FX業者ランキング全25社 海外FX業者ランキング全25社 証拠金率

XM Tradingの個別レバレッジ 海外FX業者ランキング全25社 海外FX業者ランキング全25社
銘柄 個別レバレッジ
マイナー
通貨ペア
CHFを含む通貨ペア 50倍
USD/TRY・EUR/TRY 100倍
EUR/DKK・EUR/HKD・GBP/DKK
USD/DKK・USD/HKD・USD/CNH
EUR/RUB・USD/RUB
400倍
一部の
貴金属
PALL・PLAT 22倍
エネルギー GSOIL・NGAS 33倍
BRENT・OIL・OILMn 66倍
商品 全銘柄 50倍
株価指数 HK50Cash
66倍
その他 100倍
JP225Cash・JP225 200倍
XMTradingのレバレッジルール徹底解説!レバレッジ規制やロット制限の解除など

数ある海外FX業者の中でも、高いレバレッジで取引できることで知られるXM Trading。 この記事では、XMTradingのレバレッジルールについて、他社と比較しながら詳しく解説していきます。 まず .

海外FX口座の利用を完全サポート【14年以上の実績】|海外FXお役立ちガイド

夏の口座開設キャンペーン

海外FX会社で取引したいけれども、「信用できるの?」「情報収集が難しい」「海外FX会社とのコミュニケーションが不安」といった心配事のため、なかなか海外FXを始められない方が多いようです。
海外FXお役立ちガイドは14年以上継続して海外FX会社の紹介と海外FX取引に関するサポートに携わってきた、信頼と実績のある海外FXウェブサイトです。FX取引に関する豊富な経験・知識と海外FXの最新情報に精通している優秀なスタッフがあなたをサポートします。当サイトに掲載されている海外FX会社は、弊社スタッフが実際に口座開設をして入出金と取引を検証を通して厳選されています。自信を持って問題なく紹介できると太鼓判を押します。これらの海外FX会社については、口座開設サポートならびに口座開設後のアフターサポートを無料で提供しております。
海外FXお役立ちガイドを利用して、海外FXで成功する最短ルートを進みましょう。

海外FX会社の口座開設を全て日本語で無料サポート

-

海外FX会社を比較検討しランキング形式でお届け

-

安全なサービスを提供する厳選されたFX会社のみと提携

-

私達だからできる独自キャンペーンが豊富

-

初心者でも安心のお役立ち情報が満載

-

当スタッフが日々更新する海外FXお役立ちブログ

-

海外FXお役立ちガイド
おすすめの3社

XM (エックスエム)

文句なし、現在日本人向けサービスを提供している海外FX会社の中で最も人気を集めているのが XM です。
888倍の最大レバレッジ、NDD方式の注文執行、と取引環境もすこぶる良いです。サポートレベルの高さは競合他社を凌駕しています。業界最大の日本人サポートデスク、日本語の動画マニュアル、日本語ウェブセミナー、日本語マーケットニュースなど、非常に細やかなサービスとなっています。初心者にも優しいFXブローカーです。
100%ボーナスや取引する度にもらえるポイントプログラムなど、豊富なプロモーションも人気です。超低スプレッドの XM Zero口座など、上級トレーダー向け口座も整備されており、全方位でパーフェクトと言わざるを得ません。

海外FXのおすすめ人気業者ランキングTOP9【2022年最新比較】

海外FXで稼ぎやすいおすすめ業者5つ【2021年最新ランキング】

GEMFOREXはジャックポットボーナスが人気

誰もが必ずもらえるわけではないので注意が必要です。
引用元:[email protected]より

おすすめ海外FX業者GEMFOREXの入金ボーナスは最大1,000%

引用元:[email protected]_fxより

2022年おすすめの海外FX業者ランキングTOP9

ですが、実際に国内のFXトレーダーが口座開設しているのは人気上位の海外FX業者に集中しています。

ここでは人気ランキング上位の海外FX業者の中からおすすめの業者だけに絞り、注目ポイントを徹底的に比較していきます。

海外FX業者ランキング全25社 海外FX業者ランキング全25社
おすすめ
海外FX業者
評価 国内での人気度 最大レバレッジ倍率 取引コストボーナス金額
GEMFOREX 8/9 1,000倍または5,000倍 ◎ 最大500万円
XM Trading 7/9 888倍 〇 最大50万円
TITAN FX 6/9 500倍 × なし
AXIORY 6/9 400倍 × なし
IS6FX 6/9 1,000倍 ◎ 100万円
ThreeTrader 5/9 500倍 × なし
Tradeview 5/9 500倍 × 海外FX業者ランキング全25社 なし
BigBoss 4/9 999倍 △ 海外FX業者ランキング全25社 10万円(期間限定)
FBS 4/9 3,000倍 ×
クッション機能なし

※◎…3点、〇…2点、△…1点、×…0点
※取引コスト:スプレッド+取引手数料
※ボーナス金額:口座開設ボーナス+入金ボーナス

GEMFOREX:スタンダード口座

おすすめの海外FX業者GEMFOREX(ゲムフォレックス)のホームページ

引用元:GEMFOREXより

海外FX業者 GEMFOREX
評価 8/9
国内人気度
最大レバレッジ倍率 1,000倍または5,000倍
取引コスト 〇(USD/JPY:平均1.5pips)
ボーナス金額(開設/入金) ◎(1万円/500万円)

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は4つの項目全てにおいて業界最高水準の海外FX業者です。

人気の海外FX業者の中で唯一日本人が設立した業者であるGEMFOREX。

海外FX業者ランキング全25社
口座タイプ オールインワン口座 ノースプレッド口座 レバレッジ5,000倍口座
人気順 1位 2位 2022年2月28日
無制限開放スタート
最大レバレッジ 1,000倍 1,000倍 5,000倍
ボーナス あり なし なし
スプレッド(ドル円) 1.5pips~ 0.3pips~ 0.2pips
取引手数料(1lotあたり往復) 0 0 0
最小注文数 1,000通貨 1,000通貨 1,000通貨
入金額 100円~ 30万円~ ~10万円

【GEMFOREXのメリット】
・業界最高額のボーナス制度
・最大レバレッジ1,000倍または5,000倍
・スプレッド・取引コストが安い
・ドル円はL/S共にプラススワップ
・日本語サポートが充実
・無料の自動売買ツールEAが使える
・無料でVPSが利用できる
・無料でミラートレードができる 海外FX業者ランキング全25社
※詳細「GEMFOREXのメリット・デメリット」

人気を集める最大の理由は高額ボーナス
GEMFOREXを使う最大のメリットは業界No.1の豊富なボーナスがもらえる点です。

GEMFOREXのジャックポット入金ボーナス

引用元:GEMFOREX1,000%入金ボーナスジャックポットより

GEMFOREXのボーナスだけを目当てに利用しているトレーダーも多くいます。
レバレッジ
最大レバレッジ倍率は業界2位の5,000倍口座と3位タイの1,000倍口座があります。

これを考慮すると口座残高によって制限されない口座を選ぶならオールインワン口座のレバレッジ1,000倍が業界最高水準と言えます。

デメリット
GEMFOREXでは過度なスキャルピングは規制の対象になります。5分間で往復10lot、口座資金500万円程度のトレードが目安です。

XM Trading:スタンダード口座

おすすめの海外FX業者XMTradingのホームページ

引用元:XM Tradingより

【XMのメリット】
・人気No.1の信頼感
・最大レバレッジ888倍と高め
・豊富なボーナス
・トレードに使えるポイント制度
・透明性の高いNDD業者
・ロスカット水準20%
・ゼロカットシステムを採用
・ストップレベルゼロ 海外FX業者ランキング全25社
・世界各国で金融ライセンス登録
・充実の日本語サポート
※詳細「XMのメリット・デメリット」

XM Trading(エックスエム)は国内人気No.1の海外FX業者。ネット上の海外FX専門サイトでもXMを推薦しているものが多いです。

その中でも安心して利用できる業者を選びたいと思うのは自然な流れ。依然としてXMが人気なのも頷けます。

そんなXMの強みは約定力の高さです。発注した注文のほとんど遅れなくその場で約定します。
狙っていたタイミングで注文できず利益を逃したり、反対に損切りが遅れて損失が拡大する心配もありません。

一方でXMの取引コストは業界内でも高い水準のためスキャルピングには向きません(スタンダード口座の場合)。

XMはとにかく日本人に人気の海外FX業者でハイレバレッジトレードを体験してみたい方におすすめです。

TITAN FX:Zeroブレード口座

おすすめの海外FX業者TITAN FXのホームページ

引用元:TITAN FXより

【TitanFXのメリット】
・スキャルピングに適した取引環境
・取引手法に制限なし
・業界最狭クラスのスプレッド
・EQUINIX製サーバーの高い約定力
・透明性の高いNDD業者
・高額資金でもレバレッジ制限なし
・ロスカット水準20%
・EAを使った自動売買ができる
・仮想通貨も取引できる
※詳細「TitanFXのメリット・デメリット」

おすすめ海外FX業者TITAN FXは取扱銘柄が豊富と評判

TITAN FX(タイタン)は取り扱い銘柄の豊富さが魅力です。
引用元:[email protected]より

おすすめ海外FX業者TITAN FXはスプレッドの狭さが評判

また、スプレッドの狭さにも定評があり比較的スキャルピングがしやすいです。
引用元:[email protected]_fxより

ボーナス金がもらえないのがネックですが、仮想通貨を含む幅広い銘柄をトレードしたい方におすすめの海外FX業者です。

AXIORY:スタンダード口座

おすすめの海外FX業者AXIORYのホームページ

引用元:AXIORYより

【AXIORYのメリット】
・スプレッドが狭い
・約定が滑らない
・スキャに特化したcTraderが使える
・両建て制限なし
・お中元ボーナス10万円が出金できる
・指標発表トレードができる
・ストップレベルゼロ
・サポートが丁寧
※詳細「AXIORYのメリット・デメリット」

AXIORY(アキシオリー)はEAとの連携に強みを持つ自動売買がやりやすい海外FX業者です。

トレードのスキルや知識がなくても勝てるEAを手に入れて稼働させれば利益が得られるのが一番の魅力です。

おすすめ海外FX業者AXIORYは自動売買(EA取引)がしやすいと評判

そんな中、AXIORYは自動売買の制限がなく設定も簡単なため自動売買(EA)トレーダーから人気を集めています。 海外FX業者ランキング全25社
引用元:[email protected]_cpprpより

AXIORYはコストや最大レバレッジ、ボーナス金額の総合点では海外FX業界でも普通水準ですが、EAを利用してハイレバトレードしたい方にはおすすめの海外FX業者です。

IS6FX:スタンダード口座

おすすめの海外FX業者IS6FXのホームページ

引用元:IS6FXより

【IS6FXのメリット】
・ボーナスキャンペーンが充実
・最大レバレッジ1,000倍
・ゼロカットシステムを採用
・ロスカット水準は20%
・マイナスのスワップポイントは有利
・VPSで自動売買ができる
・日本語サポートが充実
※詳細「IS6FXのメリット・デメリット」

ThreeTrader:Rawゼロ口座

おすすめの海外FX業者ThreeTraderのホームページ

引用元:ThreeTraderより

【ThreeTraderのメリット】
・スプレッドが業界最狭
・スキャ向きの約定力
・ストップレベルがゼロ
・ゼロカットに対応
・出金速度は業界最速クラス 海外FX業者ランキング全25社
・出金手数料ゼロ
・透明性の高いNDD方式の業者
・ポイントが家電と交換できる
・仮想通貨トレードにも対応
・日本語サポートが丁寧
・最狭スプレッドは自動売買にも強み
※詳細「スリートレーダーのメリット・デメリット」

Tradeview:ILC口座

おすすめの海外FX業者AXIORYのホームページ

引用元:Tradeviewより

Tradeview(トレードビュー)はスプレッドの狭さ、取引コストの安さに定評があるブローカーです。

現在でも狭いスプレッドを好むスキャルピングトレーダーから愛用されています

惜しいのは最大レバレッジが200倍と、業界内では低い水準にあることです。また、初回入金額が10万円で若干ハードルが高い点も気になる方もいるでしょう。

BigBoss:スタンダード口座

おすすめの海外FX業者bigbossのホームページ

海外FX業者ランキング全25社 引用元:BigBossより

最大の特徴は最大999倍の高いレバレッジと取引量に応じたキャッシュバックボーナスがもらえる点です。

キャッシュバックボーナスは1ロットの取引あたり4ドルのボーナスがもらえる制度です。

FBS:スタンダード口座

おすすめの海外FX業者FBSのホームページ

FBS(エフビーエス)と言えば何と言っても最大3,000倍の業界最高レバレッジです。

ただし、スプレッドが広めなのでスキャルピングの難易度は上がります

「1万円をハイレバトレードで2万円にして出金」を繰り返すハイリスク・ハイリターン手法には最適です。

ただし最大100万円の入金ボーナスはトレードには使えないことや、さまざまな条件で制限されています。
ボーナス目当てでFBSを選ぶことはおすすめしません

海外FX業者ランキング全25社 海外FX業者ランキング全25社
おすすめ
海外FX業者
評価 国内での人気度 最大レバレッジ倍率 取引コスト ボーナス金額
GEMFOREX 7/9 1,000倍 ◎ 100万円
XM Trading 6/9 888倍 〇 50万円
TITAN FX 6/9 500倍 × なし
AXIORY 6/9 400倍 × なし
IS6FX 6/9 1,000倍 ◎ 100万円
ThreeTrader 5/9 500倍 × なし
Tradeview 5/9 500倍 × なし
BigBoss 4/9 999倍 △ 10万円(期間限定)
FBS 4/9 3,000倍 ×
クッション機能なし

※◎…3点、〇…2点、△…1点、×…0点
※取引コスト:スプレッド+取引手数料
※ボーナス金額:口座開設ボーナス+入金ボーナス

  • GEMFOREX:とにかくNo.1の海外FX業者で始めたい方
  • XM Trading:日本人に人気の海外FX業者でハイレバレッジトレードを体験してみたい方
  • TITAN FX:スキャルピングトレードをしたい方
  • AXIORY:スキャルピングに最適なツールでトレードしたい方
  • IS6FX:豊富なボーナス獲得チャンスを増やしたい方
  • ThreeTrader:業界最高スペックの口座でトレードしたい方
  • Tradeview:レバレッジは低くても狭いスプレッドで取引したい方
  • BigBoss:取引するごとに増えていくボーナスで楽しみたい方
  • 海外FX業者ランキング全25社
  • FBS:小まめな出金を繰り返すハイリスク・ハイリターン手法を実践したい

海外FX業者を選ぶ際の注意点とリスク

  1. 取引ルールを見落とさない
  2. 出金ルールは事前確認しておく
  3. 日本語サポートの充実度は重要
  4. 取引が不透明な業者は勝てない

取引ルールを見落とさない

  • スキャルピングの可否
  • 最大取引量
  • 口座の貸し出し禁止
  • 指標発表時のみのトレード
  • 複数業者での両建て取引

各業者の取引ルールに違反した場合、口座が凍結され出金拒否されることがあります。

出金ルールは事前確認しておく

特に、稼いだ利益を出金する方法やルールについては最低限確認しておきましょう。

日本語サポートの充実度は重要

「2022年おすすめの海外FX業者」でご紹介した業者はFBSを除いて日本語サポートが万全のためご安心ください。

取引が不透明な業者は勝てない

DD(Dealing Desk)方式とNDD(None Dealing Desk)方式です。

DD方式:FX業者が委託しているディーラーを通して注文を約定させる。間にディーラーが介入するため、取引の透明性が低いと言われている。
NDD方式:ディーラーを通さず直接市場に注文が通る。間に人の手が介入しないため、取引の透明性が高いと言われている。

海外FX会社と国内FX会社の違い・メリットやリスク|海外在住者は国内FX会社で口座開設は可能?

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行では、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。その後国内大手仮想通貨取引所Coincheckでトレーディング業務、新規事業開発に携わり、NYのブロックチェーン関連のVCを経てCWC株式会社を設立。証券アナリスト資格保有 。
Twitter : @sweetstrader3 / Instagram : @fukuokasho12

海外FX会社は海外の金融ライセンスを取得している

ただし、日本のライセンスのように厳格な顧客資産を保護するようなルールは定められてないところが多く、資金をある程度支払うことで取得できるような簡単なライセンスも存在する。

国内FX会社と海外FX会社の違い

顧客資産は保全されているため信頼性が高い

国内FX会社は金融庁管轄のもと、信託保全が必須とされている。顧客資産は会社内の資産とは完全に切り離されていることから、万が一FX会社が倒産したとしても顧客資産は守られる仕組みが整っている。

MT4やMT5ツールを利用できない場合が多い

たとえば、楽天証券やOANDA Japanなど数社でMT4、MT5の取り扱いがあり、外貨ex byGMOとJFXでは分析専用チャートとして利用できる。

海外FX会社のメリット

レバレッジが大きい

レバレッジというのはFXでも特に魅力的なポイントであり、海外の場合は1,000倍や2,000倍を提供している業者も存在する。

追証がない

しかし、海外FX会社の場合、レバレッジを大きく利用して取引をおこない、万が一ロスカットによって証拠金が不足した場合でも、不足金額を追加で入金する必要はない。(海外FXで追証がないシステムを「ゼロカットシステム」と呼ばれている。)

MT4 MT5のツールが利用可能

海外FX会社では、MT4(メタトレーダー4)やMT5(メタトレーダー5)と呼ばれる取引ツールが使用可能だ。

海外FX会社のリスク・注意点

破綻リスクがある

海外FX会社は、日本の金融庁のような厳しいライセンスを取得しているわけでもなく、資金管理も曖昧な点や不透明な点が多いことで知られている。

スプレッドが広い

実際に海外FX会社のスプレッドをみると、国内FX会社のドル/円のスプレッドが0.2銭や0.3銭なのに対して、海外FX会社のスプレッドは1銭以上あるところも多く、実質的な取引コストが高いという判断ができるだろう。

これからFXを始める人は国内FXがおすすめ

国内でもレバレッジが最大25倍となっており、これでも大きなリスクとなるため、最初からいきなり海外FX会社を利用することはおすすめしない。

おすすめの国内FX会社

外為どっとコム

業界最狭水準のスプレッドを提供し、高金利通貨ペアのスワップポイントが高い。

何より圧倒的な情報量は質・量ともに他社の追随を許さず、人気プロトレーダーの為替レポート、初心者もわかりやすくFXを学べる様々なコンテンツが充実し、24時間ノンストップでマーケット情報を届けている。

みんなのFX

トレイダーズ証券が運営する「みんなのFX」は、業界最狭水準のスプレッドの狭さと高金利通貨のスワップポイントが高いことから、スワップ狙いの中長期的な資産運用でも短期トレードでも総合的に利用しやすいFX会社である。

取り扱い通貨ペアは全29種類で珍しい北欧3通貨も取り揃えており、1,000通貨からの少額資金で取引ができる。

また、みんなのFXではシステムトレードにも対応しており、ランキングから優秀なトレーダーのストラテジーを選択するだけの簡単操作で、難しい分析やプログラミングも一切不要の自動売買ができ、24時間チャンスを逃さずに取引可能だ。

GMOクリック証券(FXネオ)

GMOクリック証券はメジャー通貨から高金利通貨の通貨ペアまで幅広く取り扱っており、スプレッドも狭く、スワップポイントも比較的高水準なことからバランスの取れたFX会社であるといえるだろう。

GMOクリック証券こだわりの自社開発PC用アプリ「はっちゅう君FX+」は、取引に必要な全ての情報が一つの画面に集約され、各パネルはフリーレイアウトで見やすいようにカスタマイズ自由だ。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる