無料体験講座

専業トレーダーになる方法とは

専業トレーダーになる方法とは
FX専業トレーダーになったはいいけれど結局成功しなかった人は以下の特徴があります。

専業トレーダーになる方法とは


Twitterやブログでも、トレード情報などを発信中。すぐにチェック!
Twitter:ゲイトレーダーもってぃーⓂ @motty_gaytrader
ブログ:相場をATMに変えるFXブログ http://motty-fx-trader.専業トレーダーになる方法とは 専業トレーダーになる方法とは com/

値動きって、「上がっているか」、「下がっているか」、「もみ合っているか」の三種類しかなんだけど、一度、相場に流れ(トレンド)が生まれると、次の流れに変わるまでは、その流れが続きやすい傾向があるのね。
例えば、上昇トレンドの時は、相場の転換点を迎えるまでは上がりやすいし、下落トレンドの時は、その逆に、下げが続きやすい。 っていうことは、その流れに乗れることさえできれば、利益がとれるってことになるでしょ。

それまではずっと1分足だけを見て、ボリンジャーバンドにぶつかったら逆張りするっていうやり方をしていたんだけど、実は、もっと長い「時間足」とか、「日足」でなくちゃ、大きなトレンドって見えないのよ。
たとえ、1分足とか、5分足の短い足でトレンドが出ているように見えたとしても、大きな流れが逆なら、結局、その大きなトレンドに引き寄せられちゃうの。
しかも、短い足ですごく動いているように見えたとしても、長い足で見たらトレンドなんて出てなくて、レンジ内でのもみあいだったりすることもあるの。
こういう動きの時にトレードすると、ことごとく負けちゃうわね。 だから、まずは大きなトレンドをしっかり見極めて、その方向に従ってトレードすることが大事なの。

そう。それから、チャートを見続けていたら、値動きにはクセがあることが見えてきて、それからは、その値動きのクセをヒントに、今のトレード手法を思いついたの。
その手法って言うのが、まず、1時間足チャートでトレンドを分析して、その1時間足が上昇トレンドだと判断できれば、今度はチャートを1分足に切り替えて、1分足が下落から上昇に転じたタイミングでロングポジションを持つの。
だって、上昇トレンドが前提だから、1分足が下げていたら逆にチャンスで、その後は新規の買いが入ってきやすいから上昇トレンドに乗りやすいのよ。
超短期の値動きが反転しやすい地点は、移動平均線にぶつかったところとか、過去の高値や安値近辺ね。
これらの条件が、いくつか重なると、なおいいの。確実性が高まるから。もちろん、デモトレードでずっと試して、行けるんじゃないかって思えてから、実トレードに移ったわ。

もともと、トレードスタイルは「スキャルピング」(専業トレーダーになる方法とは 超短期トレード)で、一日に20回から30回くらいのトレードを繰り返していたんだけど、このトレード手法にしてからは、「ココだ」って思えるときしかポジションを持たなくなったから、トレード回数は一日平均2、3回に激減したわね。
トレード回数は減ったけど、負けがどんどん減って、利益が積み上げられるようになったの。 そうなると、ロット数を増やしたくなるんだけど、今はまだ増やさないわ。調子のいい時ほど、慎重にトレードするの。だって、失敗が続くと、また自信を失ってしまうでしょ。 専業トレーダーになる方法とは
もう少し修行を積んで、ロット数を増やしても「平常心」でトレードできるようになるのが次の目標ね。
トレードに「ココロ」ってすごく影響するの。どんなにメンタルの本を読んでも、ココロだけは変わらない。
大事なのは、「自分のエントリーポイントに、どれだけ自信が持てるか」ってこと。 そして、失敗したら「潔く、ロスカットする」ってこと。理想のトレードができるようになるには、もう練習しかないの。慣れていくしかないの。

「もう少しで勝てるようになれそう」って人はたくさんいると思うんだけど、早いうちにこの大事なことに気づいてほしいなって思うわ。
私は、気がつくまでにすごく時間がかかったから。トレードは、勘に頼ってもうまくいかないし、人の手法のつまみ食いしているだけでもダメ。
でもね、正しい経験を積み重ねていけば、勝てるようになるモノだと思うのよ。正しい経験をしていれば、たとえ負けたとしても、取り返せる自信も余裕も生まれてくるから、途中でやめないで続けてほしいわ。

1998年にラジオNIKKEIへ入社。『経済情報ネットワーク』、『東京株式実況中継』等の株式情報番組を担当し、その後はフリーに転身。
現在はラジオNIKKEIや日経CNBCの番組パーソナリティを務めるほか、ライターとして複数のメディアに記事を執筆するなど、多方面で活躍中。
2017年11月には、初の著書となる『FX億トレ! 7人の勝ち組トレーダーが考え方と手法を大公開』を刊行した。

【現在出演中の番組】
・ザ・マネー 15:10-16:00 (毎週月曜日担当)
・投資戦略ラジオ きらめきの発想 毎週火曜日14:30-15:専業トレーダーになる方法とは 00
・トレードパーティー♪ 毎週水曜日 16:00-16:30
・ザ☆スマートトレーダーPLUS 毎週木曜日16:00-16:30
・夜トレ 21:30-22:30 (隔週金曜日担当)
(いずれもラジオNIKKEIで放送中)
・夜エクスプレス 21:00-22:40 毎週木曜日(日経CNBC)

【現在連載中の雑誌等】
・ForbesJAPAN
・東洋経オンライン
・All About FX担当ガイド
・CEO 社長情報

FXで専業トレーダーになるには?資金や生活の目安を解説!

FX専業トレーダーになったはいいけれど結局成功しなかった人は以下の特徴があります。

  • 生活費も稼げていないのに会社をやめる
  • 貯蓄がないのにFXを専業にする
  • 十分な勉強をせずに専業トレーダーを始める

生活費も稼げていないのに会社をやめる

FX専業トレーダーになれば生活の為の収入源はFXで得た利益のみとなります。

貯蓄がないのにFXを専業にする

しかし、FXで利益が出ていない時期でも生活費は必要になってくるわけです。

FX専業トレーダーになる為には 「もし稼げなかったら」 を考えた、長期的な資金計画が求められるのです。

十分な勉強をせずに専業トレーダーを始める

FXは高度な技術と知識が求められるビジネスです。

その中に 知識武装も無しに入っていくのは無謀 と言わざるを得ません。

FX専業トレーダーになる条件

FX_専業_トレーダー

FX専業トレーダーになる条件は5つ。

十分な貯蓄がある

FX専業トレーダーになる為には 最低限今の会社からの給料の年収分の貯蓄が必要 専業トレーダーになる方法とは です。

生活費を稼げている

当然収支がマイナスになる月も考えられますから 生活費の1.5倍から2倍の利益を出している必要がある でしょう。

FXについて十分な経験がある

「石の上にも3年」のことわざはまさにFXの為にあるようなものです。

毎日の利益損失に振り回されない

FXの勉強をこれからも続ける自信がある

FX専業トレーダーになる手順【初心者向け】

FX_専業_トレーダー

ここではFX初心者から専業トレーダーになるまでを解説します。

  1. 会社員と並行してFXを勉強する
  2. 十分な貯蓄と共にFXだけで生計が立つようになる
  3. 会社をやめて専業トレーダーになる

①会社員と並行してFXを勉強する

チャートを見る時間を決めて毎日必ず観察し続ける

休日を最大限活用する

  • 取引をしていて不足と感じた知識、取引ルールを作る為の知識習得
  • 専業トレーダーになる方法とは
  • 取引ルールを作成・確認のための過去検証

自分のトレードスタイルを確立する

自分自身の取引ルールを作るには検証→実践→修正→検証を延々と続けていかなければいけません。
この地道な作業ができる人がFX専業トレーダーになれる可能性がある人と言って良いかもしれません。

自分のトレードスタイルにあったFXブローカーを見つける

FXブローカーによって得意不得意があるので、 自分の取引スタイルに有利なFX会社を使う事は大切な条件 です。

FX会社への登録は基本無料ですから、気になったら使ってみて自分に合っているか気軽に確かめてみましょう。

②十分な貯蓄と共にFXだけで生計が立つようになる

  • 貯蓄はFXの軍資金とは別に生活費の最低1年分
  • 毎月必要なお金の1.5倍~2倍をコンスタントに稼いでいる状態を3年間以上続けている

しかし、FX専業トレーダーを長く続け自分の理想の生活を手に入れるためには一時的に負けていたとしても、 持ち直すまで耐えられる資金的体力が必要 なのです。

③会社をやめて専業トレーダーになる

FX専業トレーダーになるメリット

FX_専業_トレーダー

FX専業トレーダーになると得られる最大の恩恵が 「自己責任の自由」 です。

場所にとらわれずに仕事ができる

時間にとらわれずに仕事ができる

面倒くさい人間関係がなくなる

FX専業トレーダーのリスク

FX_専業_トレーダー


FX専業トレーダーになるのなら以下に挙げる リスクを理解した上で行動を起こすべき です。

孤独になる

社会的地位を失う

残念ながらFX専業トレーダーは何億円稼いでも社会的には「無職」となってしまいます。

税金問題は自分の責任になる

稼げないと貯蓄が減っていく

レバレッジをかけて大損する可能性がある

しかし、 負けが続き取引きに感情が入ってしまったときにハイレバレッジは危険な取引方法 になってしまいます。

使い続けるのにオススメなFX会社

GMOクリック証券

GMOクリック証券FXネオ

  • 大手GMOグループ運営なので、安心して使える
  • 大量注文してもスプレッドが原則固定
  • PC・スマホ共に取引ツールが高性能
  • 初心者からプロトレーダーまで幅広い人に人気
専業トレーダーになる方法とは
最低取引単位 通貨ペア数 取引手数料
10,000通貨 20通貨ペア 無料
スプレッド 即日口座開設 特典
0.2銭(米ドル) 可能最大300,000円

GMOクリック証券は、2020年のFX取引高が世界1位 専業トレーダーになる方法とは (ファイナンス・マグネイト社調べ 2020 年 1 月~ 2021 年 12 月) と圧倒的な人気を誇るFX会社です。

  • プラチナチャート:総合的に使いやすい最新鋭のツール、初心者向け
  • はっちゅう君FX:操作性重視のツール、上級者向け

外為どっとコム

外為どっとコム_2022

  • みんかぶ調べ2022年FX会社比較部門別ランキング「総合」部門で1位
  • 3社からのFXニュース配信
  • FXオンラインセミナーを開催
最低取引単位 通貨ペア数 取引手数料
1,000通貨 30通貨ペア 無料
スプレッド 即日口座開設 特典
0.2銭(米ドル)
※スプレッドは原則固定(例外あり)
可能 最大302,000円※

DMM FX

FX_専業_トレーダー

  • 国内最大級のFX会社
  • 主要通貨のスプレッドが狭く、初心者にオススメ
  • 平日24時間、無料の安心サポート
最低取引単位 通貨ペア数 取引手数料
10,000通貨 21通貨ペア 無料
スプレッド 即日口座開設 特典
0.2銭(米ドル) 可能 最大200,000円

DMM FXの最大の特徴は 圧倒的に使いやすい取引ツールやスマホアプリが充実している 点でしょう。

FX専業に関するQ&A

FX_専業_トレーダー

最後にFX専業トレーダーについての素朴な質問に回答していきます。

専業トレーダーになる方法とメリットデメリット

FXsengyotrader


正直、専業トレーダーとしてFXのみで生活していくのは、かなりメンタル的にも疲れる現実がありまして…

以下のように返信を送りました。

2年以上プラスで安定して勝ってる状態で、 専業トレーダーになる方法とは
トレードスタイル(ルール・ロジック)も安定してる状態で、
精神的に安定してトレードできている状態であれば、
預貯金もある程度あり、余裕があれば専業になるのもアリだと思います。

稼ぎながら学ぶ、というか、
なんにせよずっとトレードの検証や学習はせざるを得ない、という状況になると思います。

専業トレーダーになる条件は?

実際には、精神的に超ツライ時間が続きます。
(ある程度預貯金ができたら、だいぶ楽になりました。)

無理して蓄え少ないのに専業トレーダーになったとしたら、
想像以上のプレッシャーと精神的な苦悩がやってくる可能性があります。
(すでにトレード成績が安定し、自信満々であればいいのですが!)

tradepresher

どうしても現状の勤め仕事や状況から脱却したい場合には、
まずはトレードしつつもアルバイトしたりして、
生活の最低限の収入は別の部分で得られるような状況を作って、
大きな収益をトレードで目指す方が無難と思います。

専業トレーダーは、
「トレード続けてたら結果的になったな」くらいがちょうどいいと感じます。

また、
兼業だからこそ、精神的にもトレードで勝ててる場合もあります。
余計なところでトレードしなかったりもしますし。

専業トレーダーのメリットデメリット

FXや投資全般は、
うまくいかなくて悩みながら苦しみながらやるのが当たり前なんだと思います。

kunou FX苦悩

トレードし続ければ、必ずお金が増えると約束されたわけでもないですし、
うまくトレードしないと 時間と労力をかけて資金を溶かすリスクもある わけです。

どんなベテラントレーダー、常勝トレーダーでも、
いつ不慮の乱高下相場に巻き込まれてメンタル崩壊し、
無茶苦茶トレードしてしまって大損だすかもわからないです。

実際にメンタル崩壊すると、
破滅願望全開で資金溶かしまくるトレードを本能的にしてしまうものですし。
(やけになって暴れまくる本能が人間にあるわけです)

それでも専業トレーダーになる!という人が…

こんなに大変なことを聞いても、
「それでも専業トレーダーでやっていく!」という強い意志と覚悟を持っている方のみが、
トレードの学習と検証、利確と損切りの実践を繰り返しながら、
専業トレーダーを目指していくものだと思います。

専業トレーダーのなり方、就職・転職・起業を元ディーラーが教えます

16:00 ~ 16:30 起床、顔を洗うなどしてトレードに向けてコンディションを整える
16:30 ~ 18:30 ヨーロッパ市場のトレード開始
18:30 ~ 21:00 休憩
21:00 ~ 22:30 ニューヨーク市場のトレードに向けてチャートチェック
22:30 専業トレーダーになる方法とは ~ 04:00 ニューヨーク市場のトレード開始
04:00 ~ 08:00 その日行ったトレードの記録と振り返り
08:00 ~ 16:00 就寝

専業トレーダー

リーマンショックの後ぐらいに、声がかかってシンガポールのヘッジファンドで1ヶ月ほどオプションの売買をしていたこともあるんですが、その時の生活は、こんな感じでした。

・夜9時くらいからPCの前にスタンバイ

・株価指数、為替、エネルギー、貴金属商品をくまなくチェック

・NY市場オープンから売買開始

・その時の値動きに合わせながら、ポジションを入れ替えていく

・夜中の1時に休憩。近くの屋台にご飯食べにいく

・戻ってきてまた売買

・朝5時に取引終了

・ポジションの損益、保有枚数、状況などをエクセルにまとめ上げる

・朝10時くらいに寝る

・夕方4時に起きる

・NY市場が開くまでひたすらDVD、書籍で勉強

  • なるには、証券会社、投資銀行、ヘッジファンド等に就職し、トレーディング部門に配属されること
  • 給料は基本給+インセンティブ。自分の給料とプラットフォーム代なども自分で稼がなければならない。月300万円〜400万円ほど利益を出せないときつい。
  • 市場のオープン時間に合わせてひたすらトレードと勉強の生活。昼夜逆転することもある。

2.専業トレーダーとして独立するには?

そんな職業トレーダーは2012年に退職し、以来、個人でトレードで稼ぎながらいろんなビジネスをやっています。

2-1.種銭として資金はいくら準備したのか

月30万円くらいの利益を出すには最低100万円は欲しいところです。

ボクは生活のための貯金とは別に、種銭として500万円ほど用意してから会社を辞めました。

トレード初心者がいきなり大きな資金で儲けようとすることはおすすめしません。

なぜなら、ほぼ必ずと言っていいほど吹っ飛ばすことになるからです。

2-2.法人と個人事業主、どっちがいいの?

2-3.個人の専業トレーダーの生活

朝のうちに指値とかOCO注文で仕掛けておいたらあとは放置で良いので、ずっとチャートに張り付かなくても稼げるやり方なので、だいぶストレスは軽減されます。

パソコン1台あればどこでもトレードで稼げるのでお金も時間も自由で、本当にトレーダーになって良かったと思いましたね。

ですが、ボクが実際やってて気づいたのは、あんまり構いすぎてもギスギスしてしまう、ということです。

この話をブログや書籍、YouTube動画でもずっとしているんですが、結構「トレーダーあるある」なようで、他の専業トレーダーのかたからもツイートやコメントをいただいています。

この記事・・・
今自分が薄々感じてることが
思いっきり書いてあった。

自分の場合、
元々冷めた性格に加えて、
トレードをすることで
人まで即損切りをするようになって、
友達もいなくなった。

でも最近、このままじゃダメだと思い始めて、
来年からは人に会っていこうと考えていたから響いた。 https://t.co/If42jgQG1L

— 宮崎@大衆心理トレード好き (@yukki07231) December 18, 2019

小生は、現役の専業株トレーダーで今年で12年目になります、 専業トレーダーになる方法とは
いわずもがなエネルギー効率の低いトレーでをしながら、なんとか生きてきました。

毎日、8画面のPCの前でトレードをしていますが、まさに文章の中に登場するような感じです、
身につまされる思いです。

最近はストレスのない、再現性の高いトレードを目指してスタイル変更中です。
「余計なことをしない」トレード、「トレードしている以外の時間」の過ごし方から変える事など、この話の機会に大きく変えようと思います。

ニッシーさんより

FXを始めて4年、最初の3年は兼業で、今年からは専業でトレードしています。思うように利益を出せずだんだん焦り出しました。

この場をお借りして一拍置いて自分の現状を見つめたいと思います。長文になりそうですがすみません。

みつしろ様がまとめた「FXで負ける人の4つのパターン」のうち、どっちかというと僕はテング型に当てはまると思います。

勝った時は気分が良くなり、負けた時は落ち込みます。一晩寝たらやる気は回復しますがそういう繰り返しです。

専業でやり始めてから安定した収入がもらえず不安になっています。現象化したのは含み損が我慢できなくなったことです。それにポジションを持ったまま寝れないです。寝ポジしたら睡眠不足で次の日頭痛に襲われ、正しく判断できなくなり、ギャンブルでエントリーしたり、損切りできなくなったりします。体調不良もしばしばなっています。

そういう悪循環を断ち切る為に、ディトレに切り替えました。しかもヨーロッパ時間だけトレードするようにしています。

5分足で英ポンドがヨーロッパ時間に出やすいパターンをいくつか纏めました。待っていくうちにパターンが現れ、トレードすれば良いと思いますが順調であれば3時間で勝って終了し、なかなかパターンが出てこない時又は気づいたらパターンが終わった時もあります。時には5、6時間を待って折角チャンスが来たら既に体グタグタでうまく入れないです。 正にエネルギー効率が悪いです。

そしたら焦って入って損切りして嫌になって長く相場に向き合えなくなりました。
最近はまたディトレかスイングか動揺しています。
(中略)
昔からメンタル管理が苦手で、仕事のストレスで鬱になったことがあります。今も時々繰り返していますが気づいた時は外に出て東京の町を散歩しに行っています。効果はまあまああります。

エネルギーコントロールはメンタル管理に役立てそうで、試してみます。

今は一人で東京に住んでいます。孤独を感じます。同じ志を持った人のコミュニティに入って友達を作りたいです。気軽に入れるコミュニティがあればいいなあと思います。

  • 資金は多ければ多い方が良い。(ただし、安定して勝てている前提)
  • 個人事業主が良いか会社設立して法人化するのが良いかは税理士に相談しよう
  • お金も時間も自由な夢の生活は1ヶ月で飽きる
  • 稼ぎ続けることへの不安や孤独を感じている専業トレーダーは多い

3.「何でも屋」兼業トレーダーのすすめ

あとは、 トレードで稼いだお金を「みんなが良くなること」に使うようにしています。

  • 仲間で集まって仕事ができるスペースや遠方から遊びに来た人が宿泊できる部屋を作る
  • マイクロバスを購入して、学習塾の塾生の送迎用に貸し出す
  • 他の人のビジネスを応援するため、自社の社員にそっちの仕事をさせる、など

バスの運転手もします。

イメージとしては、シャンパンタワーのてっぺんからシャンパンを注いだら全部のグラスが満たされて行くように、みんなが幸せになるような「これだ!!」っていうものにお金とか自分の時間や労力も注ぎ込んで行きたいなと思っています。

不思議と、忙しい方がトレード成績も安定しています。

ずっとチャートを見ているヒマがないので、精神衛生上良いのかもしれませんね。

ボクがメインで使っていて、トレードのコミュニティメンバーにもおすすめしているスイングトレード手法「逆張りからのトレンドフォロー」動画を無料でプレゼントしています。

FXで勝ち続ける次世代トレーディングの極意を知りたくありませんか?【豪華プレゼント付き】

メルマガでは、今回ご紹介した 兼業トレーダーとしてのみつしろの日常やライフスタイル についてはもちろん、 ブログでは書けないような更に深い内容を、様々な事例を取り上げながらご紹介しています!

FXで勝ち続けるためのメンタルと手法を学べる、電子書籍と講義(期間限定のプレゼント)でお伝えしています

仲間づくりのために、メルマガでは質問なども受け付けていますので、 ボクに直接ホットラインで質問できる ようになります!

電子書籍プレゼント

P.S.
FXについてどこからはじめて良いかわからない方はこちらの記事から読んでみてください!

P.P.S.
FXで自由な時間とお金が欲しい? まずはこの記事で「FXトレーダーの真実」を知ってください…。

人気ブログランキング参加しています!
良ければ下リンクをポチッとお願いします!

専業トレーダーになる方法とは


Twitterやブログでも、トレード情報などを発信中。すぐにチェック! 専業トレーダーになる方法とは
Twitter:ゲイトレーダーもってぃーⓂ @motty_gaytrader
ブログ:相場をATMに変えるFXブログ http://motty-fx-trader.com/

FXを始めたのは、19歳か20歳くらいだったかな。
当時、地元でフリーターをしていたんだけど、会社で働く自分が、まったくイメージできなくて。
たまたま付けたテレビ番組で、東大生のトレーダーがFXで勝っているというのを見て、「コレだ!」って(笑)。 FXを選んだのは、少額で始められるから。
株式は、ある程度大きな金額がないと投資できないし、いっぱい勉強しなくちゃダメでしょ。
でも、FXは少額ではじめられるし、レバレッジをかければ、大きな利益も見込めると思って、アルバイトで貯めた5万円を軍資金に始めたの。
ただ、その頃の自分はまだ、「この5万円があれば、好きな洋服が買えるのに…」なんて思っちゃったりもしていたけど、「会社員は自分に向いていない」って気持ちの方が強かったから。

この頃は、チャートなんて見たこともなかったし、テクニカル指標もひとつも知らない。
だって、そもそもパソコンすら持っていなかったから(笑)、スマートフォンで見様見真似で始めたの。 FX会社が提供しているチャート設定も、初期設定のままよ(笑)。 もちろん、皆さんの想像通り、全く勝てなかったわね。アルバイトで稼いだお金をつぎ込んでは溶かして、またつぎ込んでの繰り返し。
でもね、すぐに夢中になっちゃって、アルバイトが休みの日は、一日中、チャートを見ていたわ。

今から思えば、ゲーム感覚だったのかもしれないけど、なぜかね、根拠は全くなかったけど、勝てそうな気がしていたの。
それでも、しばらくして「これじゃダメだ」って思って、ようやくね、パソコンを買って、FX本や商材も買ってみたの。
その時、ネット上にもたくさんの情報があるんだってことを知ったし、本を読んだことで、FXで勝つためには、移動平均線とか、テクニカル分析の基礎的な知識を学ぶ必要があることもわかったわ。 始めてから、3年近くも経っていたから、遅すぎたわよね(笑)。

でもね、本とかで勉強してみても、トレードは何にも変わらなかったの。 勝てるかもって気持ちにはなったけど、目の前で動いているレートにすぐに乗っちゃって…。
だって、ついていきたくなるじゃない?結局、感情だけでトレードするのは変わらなくて、30万円、ううん、40万円くらいトータルで負けたかしら。 大したことない金額って思われるかもしれないけど、フリーターの私にとっては、大金だったわね。

そう。それまでは、「がんばっていれば、いつかは結果が出るだろう」って信じていたんだけど、2015年1月15日にスイス中銀が「永続的な対ユーロ介入を辞める」って宣言したことで、スイスフランが急騰したのね。
その瞬間はポジションを持っていたわけじゃなかったんだけど、レートが大きく動いたのを見て、「儲かりそう」ってスイス円に飛びついちゃったのよ。
それで、大きく負けちゃって、「もう自分の力じゃダメかもしれない」って思えて、この時はすごく辛かったわね。

それで、FXで勝っている人をTwitterで探して、話を聞いてみることにしたの。
ここでは、名前を明かすことはできないんだけど、ある有名なFXトレーダーに話を聞くことができて、今も私のトレードの柱になっているふたつのことを教えてくれたわ。
それが、「トレンドが大事」だということと、「練習をした方がいい」ってことよ。

1998年にラジオNIKKEIへ入社。『経済情報ネットワーク』、『東京株式実況中継』等の株式情報番組を担当し、その後はフリーに転身。
現在はラジオNIKKEIや日経CNBCの番組パーソナリティを務めるほか、ライターとして複数のメディアに記事を執筆するなど、多方面で活躍中。
2017年11月には、初の著書となる『FX億トレ! 7人の勝ち組トレーダーが考え方と手法を大公開』を刊行した。

【現在出演中の番組】
・ザ・マネー 15:10-16:00 (毎週月曜日担当)
・投資戦略ラジオ きらめきの発想 毎週火曜日14:30-15:00
・トレードパーティー♪ 毎週水曜日 16:00-16:30
・ザ☆スマートトレーダーPLUS 毎週木曜日16:00-16:30
・夜トレ 21:30-22:30 (隔週金曜日担当)
(いずれもラジオNIKKEIで放送中)
・夜エクスプレス 21:00-22:40 毎週木曜日(日経CNBC)

【現在連載中の雑誌等】
・ForbesJAPAN
・東洋経オンライン
・All About FX担当ガイド
・CEO 社長情報

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる